FC2ブログ

今日はお休みとする!(断固たる決意)

今日は朝から曇り空。9時前にはとうとう降り出した。


朝起きた時点ですでにダルい。これは今日はダメみたいですね・・・(-∀-)

ということで、今日はお休みに決定!ヽ(´∀`)ノw


午前中はなんやかんや用事を。


昼からは寝てしまう。

日中から眠るのは、よほど疲れているのだ。

休みにしてよかった!(゚∀゚)



明日は、2時間草刈り+不用品回収2~3台、というハードなスケジュール(´;ω;`)

明日のためにも、今日休んどいてよかった!(しつこい)
スポンサーサイト



草刈りが効いた・・・。

今日も一日、スッキリ晴れの天気。


今日は9時から、だいぶ前に電話予約のあった不用品回収に行く。

遠方に引っ越されるそうで、不要になった物の処分。

指定された、団地に行ってみると、すでに不用品らしきものが階段の登り口の脇に固めて置いてある。

お客様にあいさつし、先ほど見た不用品をドンドン軽トラに積み込んで行く。

積み終わり、代金を頂く。


自宅に戻り、不用品を降ろす。

シャワーを浴びて、先週、虫刺されの診察に行った、皮膚科に行く。

また、塗り薬と飲み薬を1週間分もらう。



昼からは、団地片付け。

きのう分別した燃えるごみを、2階から1階に降ろして、軽トラに積み込む。

燃えるごみ処理場へ。


2台目
燃えるごみ。



きのうの草刈りが堪えたみたいで、肩や腰が痛い(´;ω;`)

今日の昼からも、「キツイから休もうかなー」と相当思ったが、休むなら天気の悪い明日に休んだ方がいいので、今日は何とか頑張って、団地片付けに行きました・・・(^^;)

明日は休もうかどうしようか、と思っているのだが、明日の体調と気分次第ですねー((⊂(^ω^)⊃))

冷やし中華始めました。

今日はいい天気になりそうな一日。


今日は朝から団地片付け。今日から2階の分別に取り掛かる。10時半頃には、2階の一部屋目の分別が大方終わる。


11時から、家具などの移動の見積りが入っていたので、お客様宅に向かう。

一年ほど前に、不用品回収をしていただいたお客様だ。毎度ありがとうございますヽ(´∀`)ノ

同じ敷地内に、2軒の家があり、古い方を近々取り壊すそうだ。

取り壊す方の家から、飾り棚や大きな絵、大きな船の模型などを、今住んでる方の家に持って行き、木の学習机と小さな冷蔵庫を、取り壊す家の方に持って行く。

電話で話をしたときに、どうしてもバイトが要りそう、という話になったが、実際にモノを見てみて、重くてとても一人で持てないのは、飾り棚だけなのだ。

それ一つだけ動かせないがために助っ人を呼んで、4千円も5千円もかかるのはどう考えても馬鹿らしい。

いろいろ考えて、飾り棚を片方だけ持ち上げて、お客様にふとんを下に敷き込んでもらって、ふとんを引きずって飾り棚を移動させる。

庭は別のふとんを用意し、その上に飾り棚を載せて、やっぱり引きずっていく。

新しい方の家にも、玄関の上り口にふとんを置き、飾り棚をその上にずり上げて、置きたい場所までふとんを引きずって移動させる。

奥さんにもだいぶ手伝って頂いたが、何とか、二人で抱えたりせずに、重い飾り棚を移動させることが出来た(゚∀゚)

学習机は分解し、私一人で移動できる。冷蔵庫も小さなものなので、一人で移動する。

一人で何とかなったではないか!(゚∀゚)

まあ、だいぶ奥さんにも手伝って頂いたが(^^;)

見積りのはずが、もう作業終わってしまったので、一人分の作業料金を頂き、失礼する。



昼からは、新規のお客様の、草刈りの見積り。

お客様宅からちょっと離れたところにある畑の、あぜの草刈り。

暑いし、夕方遅くなるのはイヤなので、お試しで1時間だけ草刈りをする。

きっかり1時間後にお客様が見に来る。

お客様が言われた範囲を全部草刈りするには、3時間ほどかかりそうだ。今日の1時間も含めて。

とりあえず1時間分の作業代金を頂く。残りの分は、土曜の朝にすることにする。


自宅に帰る途中、電話がかかってきて、新規のお客様から、「土曜か日曜に、軽トラ2、3台分の不用品回収をしてくれないか」と言うもので、草刈りが終わったのちに伺うことにする。


なんだかんだで、ゆっくりできないようになっている(゚д゚)

まあ、喜ぶべきことなんすけどね(^^;)




暑い中、斜面の草刈りをして、腰がナエナエになっている(´;ω;`)

今日はサッパリと、今年初の冷やし中華でも食べましょー((⊂(^ω^)⊃))

おおかた、4台分の不用品回収の見積り。

今日は朝からポツポツ雨。

おかげさまで、とても涼しい(^^;)


今日も団地片付け。

11時くらいまで分別作業。台所など、1階の大部分の分別は終わった。

昼前に燃えるごみを搬出。搬出しないと、足の踏み場もない(^^;)


1台目
燃えるごみ。



昼からは、不用品回収の見積り。

家屋を売却するそうで、ある程度の片付けはお客様がすでにされていて、家具類と、お客様がまとめた不用品を搬出するのが私の仕事。

大きな家具がかなりあり、軽トラ2台で搬出出来るかな?と言うところ。

全体で4台、と見積もったが、これも積んでみないと分からない。間違いないのは、3台では絶対無理、ということ。

一応、軽トラ4台とバイト代で見積もりを出す。

来週の土曜日に搬出することになる。



仕事が割と切れ目なく入ってきて、嬉しいヽ(´∀`)ノ

助かるのは、今やっている団地片付けの仕事は、市役所から、「別に急がなくていいです」と言われていること。

前の2件の片付けは、急いでいたみたいだが。もう終わっているので問題ない。

片付けを、1日中やると、相当疲れるので、今日みたいに、午後からは別の仕事、というのが助かる。



とにかく、身体の調子を見ながら、無理にならないようにボチボチやります((⊂(^ω^)⊃))

って毎日おんなじ事書いてるなあ(^^;)

今日の冷蔵庫は手強かった。

朝から曇り空で、夕方には雨になるらしい、今日の天気。


今日から、本格的に団地片付けに入る。

軽トラは、しばらくは前の車を使う。市営の処理場にごみを搬入するときは、届け出た車両じゃないとダメなのだ。

自動車保険等の書類が揃ってないので、まだ車両変更の届け出が出来ない。

届け出るまでは、前のダイハツの軽トラを使う。

役所から許可もらったりすると、こういうところがメンドクサイ(^^;)


さて、団地片付けである。

改めてみても、相当、ぶっ散らかっている。

最悪なのは冷蔵庫。

パンパンに食べ物が詰まっていて、電源を切ってからだいぶ経つのだろう、コバエがワンワン飛び回っている(;゚Д゚)

今までいろんな仕事をやってきて、仕事には一つ、コツらしきものがある。

それは、「一番イヤなことを、一番最初に片付ける」というものだ。

今回の場合で言えば、冷蔵庫!

バッチリ、ゴム手袋も用意してきている(゚∀゚)


というわけで、最初に冷蔵庫から片付ける。

3ドアの、一般的な大きさの冷蔵庫。今までいろんな冷蔵庫を見てきたが、こんなにパンパンに物を入れている冷蔵庫は初めてだ。

生肉とか魚とか、タチの悪い素材も多い。

そういった生ごみを、ごみ袋の中にドンドン入れていく。

生ごみは、ごみ袋で5,6袋分くらいあった(゚д゚)

中を全部出してしまってから、そこらへんにある布切れで、ある程度拭く。これは、受け入れ先から断られないためと、運ぶ時に、腐敗した液体をこぼさないためだ。

何とか、冷蔵庫の片付けが終わった・・・。

腐敗した液体が服に着いたりして、もう私のライフはほぼゼロに近くなっている(´;ω;`)

もう帰ってもいいくらいだが、それはあんまりなので、仕事を続ける。

さいわい、今日は涼しく、仕事ははかどる。

全力でやるとまた肺炎になるので、出力60パーセントくらいでダラダラやる。

出力60パーセントでもけっこうはかどる。それは休憩しないから。

手や服に汚れた液体が付いて、早く終わらせてシャワーを浴びたいのだ。

昼前に、冷蔵庫の生ごみを含めた燃えるごみを、処理場に持って行く。

なるべく、軽トラに載せておきたくない。


1台目
燃えるごみ1台目。



帰って、ソッコーでシャワーを浴びる。着ていたものも、すぐに洗濯する。


昼から、また団地片付け。

15時前に、雨が降ってきたので、キリをつけて、また燃えるごみ処理場に持って行く。

外に、カーペットを切断したものを出していたので。


2台目
燃えるごみ2台目。


今日の作業で、ダイニングキッチンの、おおむね8割は分別が終わった。

でも、もう今後は、「いつまでにここまでやる!」とかあまり決めないようにしたい。それをすると、どうしても無理をして、また身体を壊すから。

川が流れるように、サラサラと仕事を進めていきたいと、このように思っております((⊂(^ω^)⊃))w

衝撃の事実が、今明らかに。

きのう到着した新しい軽トラ。

ちょっと乗ってみて、重大なことに気づく。

「・・・これ、パワステついてないんじゃね?(;゚Д゚)」

・・・やってしまった(´;ω;`)

ネットで調べる時、検索条件に「エアコン、パワステ、4WD」とかつけるが、まれにそれで検索掛けても、条件を満たさない車が引っ掛かってくることがたまにある。

重々チェックするべきなのだが、今回、ちょっと慌てていたのか、ノンパワステの車になってしまったみたいだ(T_T)


もう取り返しがつかない。これから、運転していて、「ハンドル重いな」と感じたら、「今オレが乗っているのは、60年代のスポーツカー!ロータス・エランとかの!だからハンドルが重いのはアタリマエ!」と自己催眠をかけるようにしよう(^^;)

ハンドルが重い以外はほとんど問題はない。前に乗っていた、ダイハツの軽トラは、道具としてはとてもよくできていたが、今回のスバルは、軽トラらしからぬ重厚感というか、より乗用車的な感じがする。まあ、軽トラなので、あちこちガタガタ音はしますけど(^^;)

荷物をうんと載せた時の挙動がどうか、知りたいものだ。(すぐにその願いはかなえられると思うがw)

あと、まだ4万5千キロしか走ってないので、ブレーキの利きがメチャ良かったりとか。


重ステということで、早めに手放しそうな気もヒシヒシとするが、せっかく我が家に来たので、大事に乗ろう、と思います((⊂(^ω^)⊃))


走行距離
走行メーター。4万5千キロ走ってない(゚д゚)

新しい軽トラが来た!

今日はほぼ休み。

「ほぼ」と言うのは、きのうカギを預かった、団地片付けの現場の、着手前写真を撮りに行ったからだ。

ちょっと前までの私だったら、今日からさっそく、片付けの作業に入るところだが、きのうまで、けっこう根詰めて作業してたので、「土日は休もう・・・」と思っていたのだ。

ホワイトな労働環境を目指していますので(^^;)



昼からは、新しい(といっても当然中古ですけど)軽トラが納入されるので、自動車屋さんが来るのを待つ。

15時過ぎに、近くのランドマークまで来たので、迎えに行く。

とりあえず自宅まで軽トラを持ってくる。


車はスバルのサンバー。約20年落ちの車だが、走行距離は5万キロに達していない(゚д゚)

じっくり見る。頼んでいた部品はちゃんと新品を付けてくれている。

エンジンをかける。エンジン音が遠い!

なぜかと言うと、ダイハツやスズキの軽トラはキャブオーバーと言って、運転席の下にエンジンがある。

しかし!昔スバルが自分で軽自動車を作っていたころ(今は採算が取れないのか、ダイハツだかスズキの軽自動車に、スバルのバッジをつけて売っている)、軽トラはエンジンを車体後端に取り付ける、いわゆるRR(リアエンジン・リアドライブ)を採用していたのだ!

しかも、ほとんどの軽自動車のエンジンが3気筒の中、スバルは軽トラにすら贅沢にも4気筒エンジンを搭載していたのだ!


音の発生源であるエンジンが運転席から遠い、その上、騒音や振動面で3気筒より有利とされている4気筒エンジンを搭載しているので、自社開発をしていたころのスバルの軽トラは、静かで乗り心地もいい、と言われているのだ。

仕事で使う車だから、どーでもいいでしょー?と思われるかもしれないが、毎日、かなりの時間を軽トラと共に過ごすので、少しでも快適な車が欲しかったのだ。



サンバー
軽トラ、スバル サンバー。


特に問題はなさそうだったので、代金を支払う。

コミコミで30万。まあ、相場だ。



せっかく、いい車を手に入れたので、今度は大事に乗らないと・・・。

今度はぶつけたりしませんよーに!(`・ω・´)

家屋の外回り片付けも終了!

今日は朝からきのうの、家屋の外回りの片付けの続き。


まず、家具類を軽トラに積み込む。一つ、一人では抱えきれない引き出しがあるが、そういうものは転がしていく(^^;)

今までの経験で培った、現場知恵、というヤツだ(^^)

家具類以外にも、割れ物、鉄くずなども積み込む。


1台目
家具類その他。


自宅に戻り、家具類以外の不用品を降ろし、自宅にある木くずも積み込み、木くず処理場へ。


そのあと、現場に戻り、簡単に掃除をして、業務完了写真を撮る。


宇佐市役所に電話して、昼から、着手前・業務完了写真を届ける。ついでに、次の現場のカギも預かる。


市役所を出てから、おととい軽トラ1台分不用品回収させていただいた某ホテルに行き、残りの不用品を軽トラに積み込む。

積み込むのに、1時間くらいかかってしまった(^^;)

代金を頂き、燃えるごみ処理場に向かう。ふとんやカーペットなどがあるので、ハサミで細断しながら処理場に捨てる。

残りの不用品は、とりあえず自宅に置いておく。


3台目
不用品。



結局、家屋の外回り片付けの現場も、きのうの昼からと、今日の午前中の約1日で終わってしまった(゚д゚)

これはラクでいいですわー( ^ω^ )

こないだもこのブログに書いたけど、ホント、1日で終わるような現場が10件あったら、ラクだし、その割にけっこう利益も出る(゚∀゚)

・・・でもこんな現場が続いたのはタマタマですよね(^^;)

だいたいが、汚い、キツイ、ダニに刺される、とそんな現場が揃っているのだ((⊂(^ω^)⊃))

昼から休もうかな・・・と思ったけど、踏ん張ったw

今日も天気はいいが、比較的涼しい。


きのう見積もりに行ったお宅にあさイチに行き、きのうの話通り不用品を軽トラに積み込む。

手伝おうとされるが、もうだいぶお年なので、「一人で大丈夫ですよ」と言って、一人で軽トラに不用品を積み込んで行く。

30分ほどで軽トラいっぱいになる。

お客様は、「だいぶ片付いたわ!」と喜んで下さる(゚∀゚)

「また整理してから、お願いしますね」とありがたいお言葉(^^)


1台目
不用品1件目。


とりあえず自宅に戻り、粗大ごみ関係は自宅に降ろし、家にある木くずも積み込んで、木くず処理場に行く。


自宅に戻り、シャワーを浴びる。

きのう、草むらに入った時に、靴下の上、足に数十か所、腕にも何か所か、たぶんダニに刺されて、赤い発疹が出来て、ゆうべは痒くて眠れなかった。・・・と言うのは大げさだが、メッチャ痒いのは間違いない(^^;)


それで、昨年ダニに刺されたときにお世話になった皮膚科に行くことにする。

お医者さんに発疹を見てもらうと、一目見て、もうどうするか決めたのだろう、パソコンに向かって、処方箋の作成を始める。

看護師さんが薬の塗り方を説明してくれる。塗り薬は、ローションのように、周囲にも薄く塗り広げるものと、発疹のところだけ、軟膏のようなものを塗るのと、2種類ある。

その他に、かゆみ止めの飲み薬も処方してもらう。

お医者さんに、「これはダニですか?」と聞いてみると「何だか分からないけど、何かの虫!」とのことであった。

お医者さんも分からないんだ(^^;)



病院を出て、食料の買い出しをする。病院からスーパーまですぐ近くなのと、買い物を終わらせておけば、昼からじっくり仕事出来る。



若干シンドイので、「昼から休もうかな・・・」と一瞬思ったが、昼から作業しないと段取りが悪くなる。

気合を入れ直して、昼からも仕事に出かける。


昼からは、これもきのう見積もりをした、宇佐市役所の仕事で、一般家屋の外回りにある、ゴミの片付けだ。

分別をして、燃えるごみを軽トラに積み込む。


2台目
燃えるごみ。


処理場に持って行く。


これで今日の仕事はおしまい!


外回りの片付けは、明日中には終わるだろう、たぶん。

出来れば午前中に終わらせたいな、と都合のいいことを思っております((⊂(^ω^)⊃))

今日は見積り3件。

今日は見積りが3件。


1件目は、1か月ほど前に、不用品回収をさせていただいたお客様。

不用品を見せて頂き、また軽トラ1台で積めるだけ、と言う話になり、出来るだけ早い方がいい、と言われるので、明日の朝イチに不用品回収することになったヽ(´∀`)ノ


2件目は、またしても宇佐市役所様(^^;)

借家の外に置きっぱなしになっている不用品を処分してくれ、というもの。

片付ける物をすべて教えていただき、いったん自宅に戻って見積書を作成し、市役所に持って行く。

これもすることになった(゚∀゚)



昼からは、以前、軽トラ2台分くらいの不用品回収をさせていただいた某ホテル。

1台で収まるか、2台になるか、と言う事だったのだけど、一目見て、「1台じゃとても無理です、2台でもキツイくらい」と言うと、じゃあ2台で、ということになった。

そのまま帰るつもりだったのだけど、「せっかく来たのだから1台分積んで帰っては?代金はその都度払いますので」と言われるので、軽トラ1台分積んで帰った(゚д゚)


1台目
不用品。


「残りの1台はいつでもいいので、都合のいいときに来てください」との有難きお言葉。


まず燃えるごみ処理場に行く。

ふとんが多分10枚以上あった。燃えるごみ処理場でふとんをハサミで切断する。10枚以上を急いで切ったものだから、また指の皮が剥けてしまった(´;ω;`)

次にスクラップ屋に行き、最後に木くず処理場へ。


買い出しに行くつもりだったのだが、遅くなったので、今晩はレトルトのカレーだ(^^;)



なんだかんだで、最近、ずっと忙しい。いいことだ(゚∀゚)

しかし、身体の調子も今一つなので、ここは人の手を借りることも考えた方がいいかもしれない。

どういう風にしたら仕事がスムースに進み、利益も出て、手伝ってくれる人にとってもいいのか、思案のしどころだ。

まあ、メチャメチャ忙しいっていう訳でもないので、今のままで行っても構わないんですけどね(^^;)

ただ、本当に一人では回らなくなったときのために、今のうちに試運転と言うか、練習というか、そういうことをしといた方がいいのかなーと、ちょっと思っているのです((⊂(^ω^)⊃))

アパート片付け、1日で終了!

今日は一日いい天気だったが、意外と涼しく、過ごしやすい一日だった。


今日から安心院のアパートの片付け。

と言っても、たぶん一日で終わるのだが(^^;)

午前中はずっと分別作業。おおむね午前中で終わる。

またしてもふとんやカーペットがたくさんあるので、ハサミをふるう。まあ、ボチボチやりますけど(^^;)

昼前に不燃ごみを軽トラに積み込み、処理場へ。


1台目
不燃ごみ。


昼からは、棚などの解体と、釘やネジ、画鋲などのダメ回り。

おおむね終わってから、今度は燃えるごみを軽トラに積み込む。

アパートの2階なので、何回も階段を上り下りしていたら、汗びっしょりになった(^^;)

積み終わったら、ほうきとちり取りで掃除。

キレイになったところで、業務完了写真を撮る。

忘れ物が無いよう、何度も確認して、燃えるごみ処理場へ。


2台目
燃えるごみ。



たぶん一日で終わるだろうなーと思っていたが、やっぱり一日で終わった。

こんな楽な現場ばかりだったらいいのに。

メチャクチャ散らかっていて、キツイけど金額も張る現場1件より、今日のようなラクな現場10件の方が、いいっすわー((⊂(^ω^)⊃))

もう無理はしないのだ。

今日も一日中、天気は悪そう。


土曜日に回収した不用品のうち、燃えるごみを軽トラに積んで、燃えるごみ処理場に持って行く。


1台目
燃えるごみ。


そのまま宇佐市役所に行き、軽トラの購入(車検を受けるのに)必要な住民票を取りに行く。

取得した住民票は、最寄りのコンビニから、自動車屋さんにファックスする。

これで軽トラ購入に必要な手続きはおしまい。

のちほど自動車屋さんから電話がかかってきて、土曜日には納車できるそうだ(゚∀゚)


自宅に戻り、今度は、自宅にたまっているスクラップをスクラップ屋に持って行く。

帰りに、作業着屋さんに寄り、防塵マスクと、水に濡らすとヒンヤリするタオルなど、熱中症対策グッズを購入。

明日から暑くなるらしい。



昼イチに、2年ほど前に軽トラ3台分の不用品回収をしたお宅に行き、不用品回収。

今回は衣装ケースや燃えるごみなどを回収。


2台目
不用品。


燃えるごみ処理場に行き、燃えるごみを降ろす。その他の不用品は、自宅に降ろす。



これで今日の仕事はおしまい( ^ω^ )


14時過ぎ、と早上がりだが、ちょっと動くと息が苦しい。

これから2件分の片付けもしなければならないので、なるべく無理しないで、休み休み、ボチボチやります((⊂(^ω^)⊃))

次の軽トラ、決まりました。

一日中曇り空で、ときおり雨がパラつく、ぐずついた天気。


あさイチで整骨院に行く。

かなり腰が痛んでいるもよう。しかし、股関節の可動域が広がっていて、いい傾向だ、と言われる(゚∀゚)


そのあと、近隣の自動車屋さんを見て回る。こちらが望むような軽トラはない。全体的に、軽トラのタマ数が少ない感じがした。


食料の買い出しをして、自宅に戻る。



昼から、インターネットで軽トラを探す。今までカーセンサーばかり見ていたのだが、グーネットで検索してみると、こちらの方がタマ数が多い!

今までカーセンサーの方が中古車の台数が多かったので、ずっとカーセンサーばかり見ていたのだが、いつの間にか逆転しているようだ。

カーセンサーより手ごろな価格の軽トラがたくさんある。

その中の1台、価格も支払総額30万円と手ごろで、年式は2001年だが、走行距離は驚異の45,000km!(;゚Д゚)

「これがよさそう」と販売店に電話。

サービスで部品も付けてくれるし、納車時には磨いてくれるそうだ。大分県内の業者なので、配送料的なものがかからないのも好印象。

何より、電話に出られた方が、社長さんだと思うが、実直そうな方で、「これなら安心できる」と思いました。

いったん保留にして電話を切り、もう一度よく考えてみる。

よく考えても、「その車がいい」と言う結論になったので、もう一度電話して、「買います」と言う。



車を買うときは、いまだにドキドキする。

まあ仕事で使う車だし、値段も大したことはないので、そこまでではないが。



あー、思い通りの自家用車が、新車で買えるくらい、稼げるようにならないかなーヽ(≧∀≦)ノ

雨の中、不用品回収2件。

今日は朝から雨。一日中、降ったり止んだり。

天気予報によると、月曜まで天気はぐずつくらしい。



軽トラのドアは壊れているし、なんとなく息苦しいが、今日も元気に不用品回収だ(゚∀゚)

だいぶ前に、予約の電話があったお客様宅に、不用品回収に行く。

行ってみると、何か急用が出来たそうで、予定していたエアコンの取り外しはキャンセルになり、とりあえず不用品回収だけになる。

ソファ、テレビ台、ビン類たくさん、ストーブ、ファンヒーターなどを回収。

ずいぶん片付いた、と言っておばあちゃんが喜んで下さる。

「また色々出てくるやろうけ、その時はお願いします」との有難いお言葉ヽ(´∀`)ノ


1台目
不用品1件目。


自宅に戻り、すべて自宅に降ろす。

おおむね仕分けして、午前中の仕事はおしまい。




昼からは、今日で14回目になるお客様の、不用品回収。

肺炎になった話をすると、「気をつけて下さいよ、ごみを取りに来てくれないと困るので」と言われる。

役に立っているようで、ちょっと嬉しい(゚∀゚)


2台目
不用品2件目。


帰りがけに、何件か自動車屋さんを見て回る。めぼしい軽トラはない(´・_・`)

カーセンサーで軽トラを探しても、何となくお値段高めなので、今は軽トラのタマがないのかもしれない。



明日は休みなので、ほかの自動車屋さんも回ってみよう。

案外、掘り出し物が見つかるかもしれない((⊂(^ω^)⊃))

車をぶつけたり、見積もりが通ったり。

天気はいいが、昼から風が強くなってくる。だんだん天気が悪くなるらしい。


あさイチで、きのう作業した草刈りの代金を集金に行く。

また7月くらいに草刈りをお願いしたい、との有難きお言葉ヽ(´∀`)ノ


自宅にたまっている古紙類を軽トラに積み、処理場に持って行く。


1台目
古紙類。


自宅に戻り、少しだけ、片付けをする。



昼から、宇佐市役所の職員の方と、片付けの現場を見る。

また片付けの見積りを頼まれたのだ。

昼イチに軽トラに乗って、バックで自宅を出ようとしたら・・・

「グシャっ」と大きな音がして、驚いて前を見ると・・・

軽トラの運転席側のドアが、通常は90度も開かないのが、脇の塀にぶつかって、150度くらいの角度まで開いているではないか!((;゚Д゚)))

慌てて軽トラを前進させる。

軽トラから降りて、ドアを閉めてみると、ヒンジごと前方にずれているようで、ドアが閉まらない!(;´・ω・`)


軽トラ
ひん曲がったドア。悲しみ(´;ω;`)


力いっぱい、何度もドアを閉めるが、閉まらない。何とか、形だけ締めても、走っていると衝撃で開いてしまう(T_T)

かろうじて閉まっているドアを、右手で押さえながら片付けの現場に行く。


片付けの現場は2か所あり、最初は安心院町の現場。

ここは、ほとんどモノがなく、片付けもすぐ終わる感じ。

もう1件、旧宇佐市内の現場に行くと・・・

ここはひどかった。モノはたくさんあるし、ぶっ散らかっているし、何より汚い。

冷蔵庫の中には食料がぎっしり詰まっていて、腐敗しているのだろう、コバエが飛び回っていた(;´・ω・`)


2つの現場を見終わって、自宅に戻り、見積書を作成する。

市役所に電話して、見積書を持って行く。

見積りは通り、とりあえず最初の、安心院の現場のカギを預かる。


心配なのは、もう1つの、散らかっている方の現場に行ったときに、息苦しさを感じ、「これはまた肺炎になるな・・・」と思った(;´・ω・`)


まあ、何とかなるっしょ!


軽トラのドアも、以前も同じような事故を起こした。

どうも、仕事が混んでたり、疲れたりすると、ドアを開けっぱなしで車を動かしてしまう、悪いクセがあるようだ。

でも、やってしまったものはしゃーない。

もう走行距離も20万キロ近かったし、7月には車検を受けるつもりだったのだが、タイミングベルトも交換せねばならなかったし、「もう、廃車にして新しい車を買った方がいいぞ」という、天のお告げなのかもしれない。

思い切りがついて、かえって良かった(゚∀゚)

「禍福は糾える縄の如し」と言うではないか。

たぶん、ここで軽トラ買い替えるのがベストのタイミングだったのだ!((⊂(^ω^)⊃))(溢れ出るムリヤリ感)

やっぱり草刈りはキツイ。

今日は一日天気が良く、暑かった。


きのうブログに書いたように、「いつでもいい」と言われている草刈りに行く。

シンドイ、シンドイ、って言ってたら、いつまでたっても終わらないからねえ(´・_・`)

それに、仕事しなくて、家でゴロゴロするのも、飽きた(^^;)


昨年、けっこう広い田んぼ2枚が草ぼうぼうになっていたのを、3,4日かかって草刈りしたところ。

今回は、「あぜだけでいい」と言われているので、半日あれば終わるだろう。

お客様は仕事に行っていて不在。前回もそんな感じだった。


「あぜだけでいい」とは言っても、この田んぼ、けっこう広いので、あぜだけでもけっこう大変なんすよ・・・(^^;)

30分も草刈りすれば、汗ビッショリ、腕はブルブル、腰はガクガク(^^;)

でも、昼までには終わらせたいので、根詰めてやって、12時過ぎに終わった。

草刈りをやっている時に気が付いたのだが、私は、草刈り機のハンドルを持つときに、不必要に、腕や手に力を入れているようだ。

軽く添えるだけでいいのだが、無駄に、力いっぱいハンドルを握りしめている・・・(^^;)


だから、草刈りをしたときに、腕や手がパンパンに張ってしまうのだ。

それに気が付いた時から、「手は添えるだけ、添えるだけ・・・」と心がけるのだが、クセになっているのだろう、気がついたら、力いっぱいハンドルを握りしめている(^^;)


これは、このクセが治るまでに、しばらくかかりますね・・・(^^;)



何とか広い田んぼのあぜ草刈りが終わって、ヨレヨレになりながら自宅に戻る。

手も腰も足も痛いので、昼飯を食べた後に、中津の金色温泉に行くことにする。


金色温泉は広いし、すいているので落ち着いて温泉を堪能できる。

風呂上がりにコーヒー牛乳を飲もうとすると、140円だったのが150円に値上がりしていた(゚д゚)



・・・やっぱり草刈りはキツイ。

値上げをしようかな~とも思うが、今の値段もけっこう高いっちゃ高い。


しばらくこのままやってみて、「これじゃ合わん!」とハッキリ思うようになったら、値上げをしようと思います。

体調のこともあるし、さて、どうなりますことやら・・・♪(/・ω・)/ ♪

90パーセントくらいお休み。

今日は何の予定もない。


その上、何となくダルイので、今日はお休みとする!(`・ω・´)(鋼の意思)


でも、朝、1時間ほど片付けをする。きのう回収したエアコンの配管の分別など。


あさイチで散髪に行く。

もう暑いので、短くしてもらう。


あとは自宅でゴロゴロ。ゴロゴロするのもけっこう疲れます(^^;)


こんな日に限って、電話もかかってこない。いつもバタバタしてるときにはかかってくるのに(^^;)


明日も予定はない。が、気が向いたら、「いつでもいい」と言われている草刈りに行くかもしれない。


明日の体調と気分次第ですね・・・((⊂(^ω^)⊃))

病み上がりに、ボチボチと仕事を。

午前中はパラパラ雨が降り、昼からは晴れの一日。


体調は、点滴が効いたのか、だいぶマシになった。

でも、いくばくかの疲労感はあるので、油断は禁物である(;´・ω・`)



きのうの夕方、近所に住んでいる区長さんが、私の家に来て、「トタンやら鉄くずがあるので持って行ってくれんじゃろうか」とのことなので、軽トラで区長さん宅に行く。

ちなみに、区長さんは何年か前にバッテリーや鉄くずなどを大量に頂いた、お得意さんだ。その時は区長ではなかったが(^^;)


鉄くずと言っても、少しだろう、と思っていたら、軽トラに軽くいっぱい、くらいにはなった。

夕方だったので、軽トラに積んだなりにして、今朝、スクラップ屋に持って行った。


1台目
スクラップ1台目。


ついでに自宅にあるスクラップ類も持って行く。


2台目
スクラップ2台目。


これだけの作業で、もうシンドイので、無理はしないように、午前中はここまでとする(^^;)



昼からは、だいぶ前に予約の電話があった、エアコンの取り外し。

お客様宅に行ってみると、業務用の大きなエアコンだった(゚д゚)

室外機の表示を見てみると、「重量69kg」と書いてある(;゚Д゚)

外すことは出来るが、軽トラの荷台まで持ち上げられるかどうか(;´・ω・`)

するとお客様が、「フォークリフトがあるので、何とでもなりますよ」と言って下さる(´∀`*)

電源が入ってないことを確認して、室外機から配管を取り外す。室内機の背面の外に出ているギリギリのところでも、配管を切断する。

室内機を取り外す。さいわい、室内機は重量18kgと、一人で十分持てる重さだったので、簡単に外れる。

室外機が設置されていた所から軽トラまでは、コンクリート面なので、一人でジワジワずらしていくと、軽トラのすぐそばまで持って行けた(゚∀゚)

室外機の背面が、軽トラの荷台より上に来ているので、そのまま一気に持ち上げる。お客様も手伝って下さる。


・・・何とか人力で持ち上げられた(´∀`*)

あとは室内機と配管を軽トラに積んで、失礼する。


そのままスクラップ屋へ。


3台目
業務用エアコン。


これだけの作業でも、もうキツイ。

まあ、業務用エアコン取り外しとかは、普段でも堪える作業だが。


・・・やっぱり、しばらく無理は出来んなあ、と痛感した次第でした。

しばらくと言うか、今後はもう、一切無理しない方がいいんじゃね?とも思う今日この頃なのです(^^;)

病院に行く。

今日は朝イチで病院に行く。

病院に行くほどではないのだが、こないだ「肺炎」と診断された時と症状が似ているし、少しずつキツくなっているから、早めに病院に行った方が良かろう、と思ったのだ。


体温は36.7℃だが、血中酸素濃度がやや低い。

診察してもらって、聴診器で呼吸音を聞いてもらうが、あんまり大したことはない、とのこと。

しかし、前回と症状が似ていること、ずっと過労気味だったことを伝えると、「念のために」ということで、点滴と抗生物質を出してもらうことに。

点滴と一緒に、血液検査も実施する。

点滴を受けながら、しばらく待っていると、血液検査の結果を、看護師さんが教えてくれる。

感染症に罹っていることを示す炎症反応、白血球数もまったく問題はなかった。

でも本当にキツくなるまで放っておいたら、大変なことになっていたかもしれず、今日、病院に行ったのはよかったと思う。



昼からは寝る。

昼間から眠くなる、というのもめったにないことで、やはり体調は良くないんだな、と感じる。

仕事の電話が2本かかってきたが、「体調が悪いんです」と告げると、仕事は流れてしまった(´・_・`)


まあ、仕方ない。

とりあえず今は、体調を回復させるのが優先だ(`・ω・´)

肺炎がぶり返しているのかもしれない。

今日はお休み。


例によって、整骨院に行く。今日はマッサージだけ。


それから、中津のウエストうどんに行って、いつもの、かき揚げぶっかけうどん、細麺にチェンジ、を食べる。

今日は高菜おにぎりは頼まなかった。


うどん
かき揚げぶっかけうどん(細麺)。590円。



ちょうど電話があり、タイヤ付きアルミホイールを回収に行く。

そのままスクラップ屋へ。


1台目
タイヤ付きアルミホイール4本。




昼からは自宅でゴロゴロする。



・・・どうも体調が悪い(;´・ω・`)

前に肺炎になった時と同じような感じ。まああの時よりずっと症状は軽いが。

明日の朝イチにでも、病院に行ってみよう。

ゴールデンウィーク前後も、仕事忙しくてちょっと過労気味だから、肺炎がぶり返しているかもしれない(;゚Д゚)

やっぱり年を取ると、無理がききませんなあ(^^;)



人類はムカデには勝てない。

今日もいい天気!


きのう見積りに行ったお客様宅に不用品回収に行く。

私がお客様宅に着くと同時に、助っ人も到着。

お客様にあいさつし、すぐに仕事に取り掛かる。

大きい物は、タンスが2つと本棚。あとは、パソコンデスク、テレビ台、カーペット、燃えるごみなど。

窓から出した方が出しやすいので、窓のサッシを毛布で養生して、大きい物は二人がかりで運び出し、軽トラに積み込む。

積んでしまうと、おおかた軽トラ1台満タンになった。アブナイところだった(^^;)


.1台目
不用品。


助っ人にバイト代を払い、お客様から代金を頂く。お菓子も頂く。

「まだ倉庫に要らない物がいっぱいあるので、ボチボチ仕分けしてから、またお願いするね」と有難きお言葉(゚∀゚)


とりあえず自宅に戻り、家具類以外の不用品を降ろす。

それから木くず処理場へ。



昼からは、きつくて起き上がれない。

体温を計ってみると、36.5℃。

熱があるわけではないが、どうも調子が悪い。

13時半ごろに何とか起き上がって、最低限片付けておきたいものを片付ける。30分くらいで終わる。

暑いので汗ビッショリになる。

陽気につられたのか、体長10センチくらいの大きなムカデさんも「こんにちわ」と出てくる(;゚Д゚)

あわてて踏みつける。10回くらい踏みつけるが、まだウネウネしている。家からムカデ用の殺虫スプレーを持ってきて、たっぷり振りかける。

完全に死ぬまで、不用意にあたらない方がいいので、明日まで放置だ。



私の住んでいるところは、田んぼの多い、自然の豊かなところで、春まだ寒い時期の朝などには、鶯が静寂を破って、「ホーホケキョ」と鳴いたりする、風情のあるところだ。

しかーし、自然が豊か、と言うことは、害虫や害獣も多い、と言うことである。

こないだもイタチかテンが家に侵入してきたし、ねずみも隙あらば入ろうとしているし、私はまだ見たことがないが、マムシもいるようだ。

特に悩まされているのが、このムカデ(`・ω・´)

今まで何回も寝ているときに身体の上を這われて、そこがかぶれたりした。

今まで1度も、本格的には刺されたことがないのが不思議なくらい(;´・ω・`)

ムカデがイヤなので、引っ越ししたいくらいだ。

ムカデ用の毒エサを設置したり、いろいろ対策しているのだが、家の周りはヤブだらけなので、いくらでも出てくるのだ。



・・・最終的には、引っ越すしか、根本的な対策はないんでしょうな~(´;ω;`)

ムカデに追い出された、とか、なんかカッコわりー(^^;)

寄る年波には勝てぬ。

きのうとは打って変わって、朝からスッキリ晴れたいい天気の一日。


今日は、もうすっかりおなじみさんになっている某老人ホームに不用品回収に行く。


今日はそんなに不用品は多くなくて、台車を借りて4,5往復したら積み終わってしまった(゚д゚)


1台目
不用品。


とりあえず燃えるごみ処理場に行き、燃えるごみを降ろし、残りは自宅に置いておく。


今朝、電話かかってきたお客様のところに、不用品回収の見積りに行く。

軽トラ1台で積めそうな感じだ。あと、バイトを雇わないといけないので、その段取りもつける。

めでたく、明日は仕事となりました・・・(´;ω;`)




昼からは、1週間くらい前に電話いただいていたお客様のお宅に、耕運機を回収に行く。

古いが、ちゃんとエンジンはかかり、お客様が自走させて軽トラに載せてしまった(゚д゚)


2台目
耕運機。



どうも体調があまり良くない。

肺炎が治り切っていない感じ(T_T)。  何となく息苦しい。

ゴールデンウィーク明けてからも、けっこう忙しかったからなー。体力が落ちているのだろう。

忙しいのはいいことだが、身体がついていきません(;゚Д゚)

もう年ですな(^^;)

割と忙しい日が続く・・・。

午前中は雨、次第に晴れ間が出てくる、そんな天気の日。


今日は1週間くらい前に1台不用品を運んだお客様の、残りの不用品の回収。

たぶん2台くらいで終わる。

家の中と倉庫から、座椅子や衣装ケース、大きなバケツ、カーペットなどを積み込み、自宅にすべて降ろす。


1台目
不用品1台目。


2台目は、ソファ2脚、扇風機が4つくらい、その他雑多なごみ。

代金を頂く。「また片付けてから、ごみが出てくるでしょうから、その時はまたお願い」と有難きお言葉(^^)


2台目
不用品2台目。



2台目もすべて自宅に降ろす。

自宅はスゴイ状態だ(゚д゚)


気温が上がったせいもあって、少々気分が悪いので、昼から休もうか、とも思ったが、明日も予定は入っているし、自宅をこのぶっ散らかったままの状態にしておくのはマズイので、昼からも頑張って仕事することにする(^^;)



昼から、まず不燃ごみを軽トラに積み込む。スゴイ山盛りになる(゚д゚)


3台目
不燃ごみ処理場行き。




自宅に戻り、カーペットなどを細断し、燃えるごみ処理場に持って行く。


4台目
燃えるごみ。



これで自宅もだいぶ片付いた(^^;)

まだ少しあるが、それらは合間時間にボチボチ片付けられるだろう。



・・・いずれにしても今日は疲れた。

明日は2件予定が入っているが、時間的に余裕があるので、そんなに忙しくはならないだろう。

そしてそのまま、土日2連休に突入!と目論んでいるのだが、さて、どうなりますことやら(^^;)

ゴミ屋敷とは言われたくない・・・。

今日は朝イチで、エアコンの取り外し。

エアコンを買い替える、とのことで、不要になったエアコンを撤去する。

1階にあるエアコンなので、特に難しいこともなく、作業は30分ほどで終わる。

あらかじめ、自宅からスクラップ類を積んできていたので、そのままスクラップ屋に行く。


1台目
エアコンとスクラップ類。


あとは昼まで、自宅のごみの分別作業をする。



昼からは、だいぶ前から予約の入っていた、引っ越しに伴う不用品の回収だ。

アパートの2階なので、大きい物を降ろすときは、お客様に手伝って頂く。

軽トラいっぱいになっても、まだ不用品はあるが、残りはお客様がご自分で処理場に持って行く、とのことなので、代金を頂いて失礼する。


2台目
不用品。



自宅に戻り、また分別作業をする。

ちょこちょこした空き時間にやるので、なかなかはかどらない(´・_・`)

しかし、幸いと言うべきか、そこまで忙しくないので、空き時間にジワジワやって行けば、いつかは終わるだろう。

でも、この仕事を続ける限り、ごみの搬入は止むことは無いんですけどね(^^;)


周囲の人から、「あそこはゴミ屋敷」と言われない程度には、常に片付けておきたいものです♪(/・ω・)/ ♪

きのうまでの後始末に忙しい。

今日は雲一つない日本晴れのいい天気だった(゚∀゚)


きのうまでに自宅にたまりにたまった不用品を処分しなければならない。


ふとんなどを切断し、燃えるごみ処理場に持って行く。1台では載せきれなかった(゚д゚)


1台目
燃えるごみ。


スクラップもたまっているので、スクラップ屋に持って行く。


2台目
スクラップ。



午前中はここまで。


昼イチで、不燃ごみを軽トラ一杯搬出する。当然、まだまだ不燃ごみはある(´;ω;`)


3台目
不燃ごみ。


その足で、1件、見積もりに行く。

ゴールデンウィーク中に電話がかかっていた案件で、空き家になっている家屋と、離れを片付けて欲しい、とのこと。

本人は遠方にいるので、近所に住んでいる親戚の方がカギを開けてくれる。

残しておきたいものもある、ということで、家の中を、お客様とケータイで電話しながら、ウロウロする、という状態になる(^^;)


自宅に戻り、見積書を作成する。

見積りが出たら、金額だけでも電話で教えてくれ、とのことだったので、電話で見積り金額を伝える。

「・・・一応、見積書を郵送して下さい」


・・・この言い方はまずやらないですねえ(´;ω;`)


まあ、仕方ない。

そんな日もあるさ!(いちご風)

ゴールデンウィーク明けから鍛えられる。

曇りがちで、時折、雨のぱらつく天気。


世間では、今日までゴールデンウィークの人も多いでしょうが、私は今日からガッツリ仕事だ(´・_・`)


以前に見積もりに行った、不用品回収の仕事。


軽トラ3~4台くらいとのことだったが、さて、どうなることやら・・・(^^;)


最初の1台は、お客様が家具を自力で解体した、その木くずを積み込む。

おおかた軽トラいっぱいになる。

木くず処理場へ。


1台目
不用品1台目。木くず。


お客様宅に戻り、家電類や衣装ケースなどを積み込む。写真撮り忘れた(゚д゚)

荷物はすべて自宅に置き、お客様宅へ。


3台目も廃プラや金属、粗大ごみなど。


3台目
不用品3台目。上に乗っているのは、プラスチック製の犬小屋です(^^;)


3台目もすべて自宅に置く。


まだまだ不用品はある。昼前にもう1回、お客様宅へ行き、不燃ごみ少々と燃えるごみ、ふとんなどを積み込む。



4台目
不用品4台目。


燃えるごみ処理場へ持って行けばよかったのだが、12時までに間に合わないので、適当に積んでまた自宅に置く。

この時点で、もう私の自宅は立派なゴミ屋敷である(´;ω;`)



昼から、5台目を積み込む。今度は燃えるごみ処理場に持ち込めるので、考えて、不燃ごみなど、燃えるごみ以外の物を先に積み、あとで燃えるごみを積み込む。

燃えるごみ処理場へ。


5台目
不用品5台目。


不燃ごみはまた自宅に置く。


お客様宅に戻り、最後の6台目を積み込む。また写真撮り忘れた(゚д゚)


お客様から代金を頂き、失礼する。




ゴールデンウィーク明けから、過酷な仕事になってしまった(^^;)

でもゴールデンウィーク前やゴールデンウィーク期間中にいろいろ電話が入っていたので、ゴールデンウィーク明けに忙しくなることはある程度見当はついていた。

でも、1日で軽トラ6台分も運ぶことになるとは、まさか思わなかったよ・・・(´・_・`)

でも、まあ、忙しいのはいいこと!( ^ω^ )

そういう風に気持ちを切り替えて行きましょー((⊂(^ω^)⊃))

今日でゴールデンウィークはおしまい!

今日もお休み。

しかし、今日は朝8時から地域の清掃があるので、ややゆっくりできない(T_T)


8時から、長靴履いてスコップ持って、水路の掃除をする。



10時に店が開くのを待って、中津のイオンに、作業用ジーンズやTシャツを買いに行く。


11時からまたまたウエストに行き、かき揚げぶっかけうどんの冷たいヤツと、高菜巻きおにぎりを食べる。

当然、うどんは細麺に変更。



うどん
かき揚げぶっかけうどん(細麺)と高菜おにぎり。 710円。


冷たくて美味しい♪


昼から自宅でゴロゴロする。が、何か生暖かく、気分が悪い(´・_・`)

ふとんから出れば寒いし。



もうちょっとしたら、毎日「暑い・・・。暑い・・・。」と言わねばならんのでしょうな(^^;)

今からユウウツだあー♪(/・ω・)/ ♪

休みでもけっこう忙しい。

やっとこさ今日は一日休み。


ふとんを干したり、シーツを洗ったり、買い物に行ったり、裏庭に除草剤を撒いたりする。


休みでもけっこう忙しい(゚д゚)



まだまだやっときたいことは色々あるのだが、敢えて明日は何もせずに、ボーっとする日にしようかな・・・((⊂(^ω^)⊃))

とか考えている今日この頃でした(^^;)

結局、1日仕事になりました・・・。

今日もよく晴れた、気持ちのいい一日。


今日は朝イチで、きのう電話かかってきた、今まで何回も廃品や不用品回収をさせていただいたお客様の、不用品回収。

おばあちゃんの一人暮らしなのだが、ゴールデンウィークで、息子さんが帰って来ているので、「この際に」ということできのう電話をかけられたらしい。

おばあちゃんと息子さんが指示されたものを軽トラに積み込んで行く。

息子さんも手伝って下さる。有難いm(_ _)m

言われたものは全部積み込み、お代を頂く。息子さんから、お茶代を頂く。ありがとうございますm(_ _)m


1台目
不用品1件目。


今日は燃えるごみ処理場だけが開いているので、燃えるごみをそのまま持って行く。

残りはとりあえず自宅に置いておく。


それから、何日か前に、「不用品回収の見積りをしてくれ」と言われたお客様のところに、見積もりに出かける。

自宅の縁側と、倉庫にもいろいろと不用品がある。

軽トラ3台分はありそうなので、その分の値段を告げると、それでいい、とのこと。

お客様は「出来れば土日がいい」とのことなのだが、処理場の関係で、こちらは平日の方がいい。

でも、燃えるごみだけで、軽く軽トラいっぱいはありそうなので、「どうせなら、燃えるごみばっかり、今日1台出しませんか?」と聞いてみると、お客様もそちらの方がいい、とのこと。

あいにく、私の軽トラには荷物がちょこっと載っていたので、それをいったん置いてきて、再びお客様宅に行く。

軽トラいっぱい燃えるごみを積み込む。ふとんも何枚かあり、昼までに処理場に搬入したい私は、必死でハサミでふとんを切断する。また手が痛くなった(^^;)

軽トラ1台分の燃えるごみを積み終わり、1台分の代金を頂く。

残りの不用品は、後日取りに来ることになる。


2台目
不用品2件目。


何とか、燃えるごみ処理場に、11時45分ごろ搬入する(゚∀゚)



昼からは、自宅にたまっている、燃えるごみを搬出する。

電動のこぎりやベビーサンダーで細断しなければいけない物もけっこうあり、1時間以上その作業をする。

汗ビッショリ、木くずとプラスチックの細かい粉で体中ごみまみれだ(^^;)

燃えるごみ処理場に持って行く。


3台目
自宅から搬出した燃えるごみ。





結局、今日も15時ころまで仕事した。

きのうの予定では、昼まででゆっくり終わるはずだったのに・・・(´・_・`)

まあその分儲かったので、ヨシとしましょう( ^ω^ )



明日あさってはゆっくり休んで、また月曜から忙しい日々が始まる。

でも仕事の予定があるのは有難いことです、ホントに((⊂(^ω^)⊃))

令和は最初から結構忙しいぞ?

久しぶりにいい天気の一日。


今日は、おととい見積もりに行った、団地からの引っ越しに伴う不用品回収。

お客様の部屋は3階で、エレベーターもないので、苦戦が予想される(;´・ω・`)

助っ人にも団地に来てもらう。

まず、タンス、引き出しの類が3つ。これらを、助っ人と2人で、階段で3階から下ろさねばならない。

最初の古い引き出しは重かった。上下2分割できるのだが、特に下が重かった(;゚Д゚)

最初がきつかったので、あとの分はラクに感じる。

一人で持てない大きい家具を降ろし終わってから、助っ人にバイト代を払って帰らせる。

ベランダに置いてあった、スチール製の物置も一人で下ろせるよう分解し、まず木くずと金属類を積み込む。

スクラップ屋と木くず処理場へ。


1台目
不用品1台目。家具類とスクラップ。


お客様の家に戻り、ふとん、ゴザ、割れ物、衣装ケース、燃えるごみなど、ゴチャゴチャした不用品を積み込んで行く。

3階から一人で何往復もして、軽トラに不用品を積み込んで行くので、足がパンパンだ(T_T)

残っていた不用品は思っていたよりも多く、この1台で積めないかと焦ったが、何とか、積みこなせた(´∀`*)


2台目
不用品2台目。


お客様に代金を頂く。お茶代も頂く。ありがとうございます(^^)



もう昼近かったので、全部自宅に降ろす。



昼からは、きのう「不用品回収の見積りに来てくれ」と電話があったお客様のお宅に行く。

庭に不用品をたくさん出されていたのだが、とりあえず1台、不用品を回収することになる。


3台目
不用品2件目。


燃えるごみ処理場に行き、燃えるごみを降ろす。

残りの不用品は、とりあえず自宅に降ろす。




一応、3,4,5日は休むつもりだったのだが、明日は燃えるごみ処理場は開いているので、細断したら燃えるごみ処理場に持って行けるモノがけっこう自宅にたまっているので、明日の午前中はその作業をする。


昼からは・・・休みます!((⊂(^ω^)⊃))


2.5連休だ(゚∀゚)

自分的には、このくらいがちょうどいい感じです(^^;)
プロフィール

なべなべ

Author:なべなべ
大分県宇佐市で不用品回収・片付け・便利屋・引っ越しをしています。誠実をモットーに日々奮闘しております。

不用品回収 軽トラック1台7,000円!

生前整理・遺品整理・家屋売買時の片付け・空き家の片付け・倉庫、店舗の片付け、お見積り致します。お見積り後に断っていただいても構いません。
 
便利屋サービス始めました!最初の1時間3,000円、以降30分ごとに1,000円!
草刈り・木の伐採・お墓そうじ・荷物の運搬、移動、お部屋や倉庫の片付けの手伝いなど・・・

どんなことでも、出来ることは何でもいたします。お電話・ご相談、お待ちしております!

引っ越し作業いたします!

不要なエアコン・故障したエアコン、2千円~で取外し・回収いたします!



電話090-8356-4791 
お気軽にお電話下さい。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる