FC2ブログ

燃えるごみと鉄パイプと不用品。

今日もいい天気!

今日も早めに団地片付けに行く。とりあえず燃えるごみだけ取り急ぎ分別して、軽トラに積み込み、燃えるごみ処理場に持って行く。


1台目
燃えるごみ。



来週明けは天気が悪いようなので、今週中に燃えるごみだけでも片付けておきたかった。


今日は団地片付けはここまでにしておいて、某高校から電話があり、「鉄パイプなど、鉄くずがあるので持って行って」とのことだったので行ってみる。

担当の人の案内してくれた先には、一度では積み切れないほどの鉄くずが!(゚д゚)

昼から別の仕事が入っているので、とりあえず1回で積める分しか持って行けない。考えても仕方がないので、一人で延々と鉄パイプを積み始める。

1時間ほどかかっただろうか。何とかおおかた全部、積みこなすことが出来た。Tシャツは汗でビッショリ(^^;)

スクラップ屋に持って行く。


2台目
鉄パイプなど。



昼から、新規のお客様の不用品回収。

不用品があるお宅に住んでらっしゃるおばあちゃんが、「チラシを5,6枚いただけん?近所の人に配るので」

おっ、これが最近はやりのインフルエンサーというやつか?(゚∀゚)(違)

おばあちゃん、どんどん宣伝して下さい( ^ω^ )

不用品は主に裏手の倉庫にあって、車が入れるところまでちょっと距離があるので、運搬が大変だった。木の箱に入ったミシンが重かった・・・(´・_・`)

何とか全部積みこなし、お代を頂いて失礼する。


3台目
不用品。


そのまま不燃ごみ処理場、木くず処理場、スクラップ屋、と回る。

まだ軽トラにはミシンの木の箱が乗っているが、降ろすのは明日(^^;)



今日もメッチャ疲れたー(´;ω;`)

鉄パイプが堪えました・・・(^^;)

スポンサーサイト



何かと忙しい。

スカッと晴れそうな一日。

今日は以前に不用品回収依頼の電話を頂いていた、新規のお客様の不用品回収。

亡くなったご主人の衣類などを処分したいらしい。

8時半にお客様宅に訪問してみると、「不用品は倉庫にあるので・・・」と言われるので、倉庫の前に軽トラをまわす。

子供さんたちが、袋に不用品をドンドン詰めたものが山になっている。よく見ると、燃えるごみと燃えないごみの分別がされてないものが多い。お客様に話をして、分別の作業手間賃を頂くことにする。

1時間近くかかって、分別をし、種類ごとに軽トラに積み込む。軽トラ1台6千円と、分別作業手間賃3千円、合わせて9千円を請求する。

お客様は1万円札を持ってこられて、「つりは取っておいて。お陰で片付いて良かった」と。ありがとうございますm(_ _)m


1台目
不用品。


まず燃えるごみ処理場に行き、燃えるごみを降ろす。

自宅に戻り、自宅にある不燃ごみも軽トラに積み込んで、不燃ごみ処理場に行き、不燃ごみを降ろす。


帰りに郵便局に寄り、この間、リサイクル家電ではないのにリサイクル料金を振り込んだ、冷凍庫のリサイクル料金について聞いてみる。しばらくどこかに電話していたが、呼ばれたので話を聞いてみると、「問い合わせてみたんですが、郵便局から返金をすることは出来ません。何とかセンターというところにお客様が問い合わせて、お客様みずから手続きをして下さい」とのこと。

なんじゃそりゃ!(`・ω・´)



昼からは、この間受注した、団地片付けの現場に行く。

まず着手前の写真を各部屋ごとに撮影し、間取りをメモに書いてから、分別作業に取り掛かる。

・・・今日は手始めなのでほどほどにしておく(^^;)



きのう終わった家屋片付けは、お客様のOKが出て、支払いをしていただけることになったヽ(´∀`)ノ

12月中に入金出来て良かった。ここの売り上げが無かったら、11月度の売り上げは、10万円台だったのだ。

今週の月火水の三日間、根詰めた甲斐があった。

おかげで今はナバのように疲れ切っているが(^^;)

(ナバというのは、大分の方言でキノコのことです。大分では疲れてグッタリしている様子を「ナバになった」といいます(^^))

家屋片付けが終わったー!

今日は、曇り時々雨、だった。


今日も家屋片付け。

早く起きたので、早めに現場に出かける。軽トラにガソリンがほとんど入ってないことに気付いて、慌ててガソリンスタンドに行く(^^;)

燃えるごみがまだけっこう残ってたので、とりあえず軽トラいっぱいに積んで、燃えるごみ処理場に行く。燃えるごみはまだある(゚д゚)


1台目
燃えるごみ1台目。


現場に戻り、また燃えるごみを軽トラに積んで、処理場へ。これで燃えるごみは終わり。


2台目
最後の燃えるごみ。お疲れでごんす。


家中を、釘などが刺さってないか、ダメ回りをする。やはり、けっこう残っている。

エアコンを1台、取り外すのを忘れていたので取り外す(^^;)

取り外したエアコンと、アルミ、鉄くずを軽トラに載せ、スクラップ屋へ。


3台目
最後のスクラップ。



昼からは、掃除機ですべての部屋に掃除機をかける。倉庫の土間は、ほうきとちり取りで掃除。

汗をかきながらやって、2時間ほどかかる。

最後に、何かし残しはないか、確認する。

そして畳などの処理困難物などを軽トラに積んで、自宅に持って帰る。写真撮り忘れた(゚д゚)



・・・やっと、家屋片付けが終わりました( ^ω^ )

のべ10日くらいかかっている。

今日終わればいいな、と思っていて、今日終わったので良かった(^^)   ・・・きのうと今日はちょっと根詰めました(^^;)

これで心配事から一つ解放された。あとはお金が入ってくるのを待つだけだ。

・・・やり直し食らったりして(^^;)

ナマコのようになりながらも、家具の搬出を。

朝起きると、地面が濡れている。ゆうべ小雨が降ったようだ。

今日はいよいよ、家屋片付けの、家具搬出。8時20分に、助っ人と最寄りのコンビニで待ち合わせて、軽トラを2台連ねて現場へ。

自分の軽トラと助っ人の軽トラ2台に、家具類をドンドン積んでいく。たくさんあるので、積めるだけ積まないとあとに残ったら困る。

2台、山盛りに積んで木くず処理場へ。


1台目
木くず1台目。


2台目
木くず2台目。


急いで現場に戻って、今度は助っ人の軽トラに木くずを一杯積むが、まだ木くずは残っている。自分の軽トラに冷蔵庫やテレビなどのリサイクル家電をまず積み、その上に残った木くずを積むことにする。すんごい山盛りになったが、何とか全部積めた(^^:)

重労働を連続してやるので、半袖になっても汗ビッショリ(゚д゚)

12時になったら木くず処理場も、多分リサイクル家電引取り所も昼休みになってしまうので、若干焦りながら再び木くず処理場に軽トラを走らせる。


3台目
木くず3台目。


4台目
リサイクル家電(見えないけど)と木くずの残り。


木くず処理場は11時半ぐらいだったが、そこから、リサイクル家電引取り所まで行かねばならない。助っ人にバイト代を払い、一人リサイクル家電引取り所まで車を走らせる。

何とか、11時50分ごろにたどり着いた。ところが、ここでまた問題発生。サンヨーの、上部に扉があるタイプの冷凍庫が、リサイクル家電ではない、といわれたのだ(゚д゚)

「じゃあ、払い込んだリサイクル料金はどうなるんですか?」と涙目で担当者に聞いてみると、郵便局に行って手続きすれば、返金してくれるとのこと。よかった~ヽ(´∀`)ノ

とりあえず引き取れない冷凍庫は再び軽トラに載せる。



昼イチで、きのう見積もりをした市営住宅片付けの見積書を、市役所の担当者の方に届ける。担当者の方が見積もり金額を見て、「うん、これでお願いします」と。よかった~ヽ(´∀`)ノ

ただし、12月6日中には終わらせてくれ、と言われる。今やっている仕事もあるし、ほかの仕事もちょこちょこあるので、けっこうギチギチの工期だ(;´・ω・`)

まあ、何とかなるっしょ\(^o^)/

それから、引っ越しした後に残した荷物を処分する見積もりをしてくれ、とお客様から電話があり、今日の昼から行くことになっていたので、そのお宅に行く。

軽トラ1~2台で処分できる量かと思っていたらさにあらず、2階も含めて、5,6室ある部屋に、不用品がギッシリ(;゚Д゚)

とてもじゃないけど、1日や2日で処分できる量ではない。一応見積もり金額をお客様に伝えるが、何となく決まりそうにない感じ。

まあ、こういうこともあるさ(゚∀゚)



まだ時間があるので、家屋片付けの現場に行く。時間まで、いろいろ細断したり分解したり。最後に、軽トラにとりあえず外に出ているスクラップを積んで、スクラップ屋へ。


5台目
スクラップ。



今日はさすがに疲れた・・・(´;ω;`)  

しかし、今やっている家屋片付けの現場が終わるまでは、息止めて頑張るぞい!(`・ω・´)

ゴタゴタしながらも、見積もりをする。

今日は珍しく寝坊した。

いつもは遅くとも、6時過ぎには起きているのだが、今日起きたのは7時15分(゚д゚)

やっぱ疲れてるんやな・・・それとマッサージが効いて、グッスリ眠れた可能性。

寝坊して出発時間はいつもより30分遅くなったが、誰かと約束があるわけでもないので、特に困らない。

例によって家屋片付けに。

今日は不燃ごみを、全部片づけてしまおうという魂胆。

家や倉庫に散らばっている不燃ごみを、ドンドン軽トラに積んで行く。汗が噴き出してくるので、半袖Tシャツ1枚になる(^^;)

積んでみると、予想以上に山盛りになった。でもこれで、今後は遠い安心院の不燃物処理場まで行かなくて済む。

ロープでしっかり縛って、不燃物処理場へ。


1台目
不燃ごみ。


帰りに、郵便局に寄り、明日搬出する予定の、リサイクル家電のリサイクル料金を振り込む。6台分なので、とても時間がかかる。途中で別のATM利用者の方が来たら、先に譲る。私が終わるまで待たせたら、さすがに迷惑過ぎるので。

手続きが全部終わるまで、30分か1時間くらいかかった(゚д゚)

午前中はここまで。



昼からは、宇佐市役所の方からの依頼で、市営団地片付けの見積りに行く。

13時30分に現地で待ち合わせ。10分ほど遅れて、市役所の担当者の方が来られる。

名刺を渡してあいさつする。それでは部屋の中へ、というときに市役所の方が、「鍵持ってくるの忘れた・・・」と(;゚Д゚)

二人来られていたのだが、一人の方が車に乗って、「鍵取ってくる」と(^^;)

残された担当者の方と、私とで建物の前にたたずんでいると、犬を連れたおばあさんがいろいろ話しかけてきて、それで鍵が来るまでの時間がつぶれた(^^;)

さて、鍵を差し込もうとすると、差し込めない。担当者の方が言うには、「古い団地は、入居者が鍵を替えていることもある。遠方に住んでらっしゃる娘さんが、鍵を持っていないか、連絡してみます」と。私が、「鍵が来たらまたご連絡ください」ということで失礼する。

「当てが外れた・・・」と若干ガッカリする。さて、残りの時間何をしよう。

再び家屋片付けの現場に行く。

ベッドの台に、布やスポンジが付いているのを剥がしたり、ふすまを、燃えるごみ処理場に持ち込める大きさに細断したりする。電動のこぎりとか持っててよかった~(゚∀゚)

作業をしていると、知らない携帯番号から電話が。「新規のお客様か?(゚∀゚)」と出ると、先ほどの市役所の方だった(^^;)

「別の鍵があるそうで、持ってきて回してみると、鍵が開きましたので、よかったら見積もりに来ていただけませんか?」とのこと。

早く片付くのは望むところなので、「今、近くに居ますので、10分程でそちらに向かいます!」と答えて、さっそく軽トラで先ほどの団地に向かう。

鍵を開けて、中に入ってみると、けっこう片付いている。市役所の担当の方によると、「娘さんがある程度整理されたらしいです」とのこと。

こちらとしては、嬉しいのか残念なのか、微妙なところ。これでは、あまり高い見積もりを出すわけには行かない。

まあ、さっさと片付くので、楽っちゃ楽ですけど(^^;)

どこまで片付けるのか、詳しく話を聞いて、「明日かあさってまでには、見積書をお持ちします」と言って失礼する。



食料の買い出しをしてから、自宅に戻り、見積書を作成する。明日中には市役所に持って行くつもり。

無事、通りますように~><

一日ゆっくり休んだよー。

今日は6日ぶりのお休み。

きのうからマッサージのりらくるに予約している。10時開店なので、10時に。

1時間マッサージしてもらう。やっぱりまるまる6日間ガッツリ働くと、身体がかなーり傷んでいる。どこもかしこも凝っているので、マッサージされると強烈に痛い(´;ω;`)

でもおかげでややスッキリした。


ちょっと早いけど昼飯を食べる。うどんのウエスト中津店に行く。

肉うどんを注文する。肉といっても、牛肉ではなく、鶏肉を甘辛く煮込んだもの。

うどんが来るまでに、うどんのツユで煮込んだおでんを二つ(こんにゃくとギョウザ天ぷら)平らげる。

うどんがやってくる。


ウエスト 肉うどん
肉うどん。550円。


無料のネギと天かすを入れて食す。

ヤケドしそうな熱さ。寒いときにはよさそうだ(゚∀゚)  博多風のやわやわうどん。キライではない。

鶏肉はちょうどいい味付けで、付いてくるおろし生姜を入れるとよく合う。

まあまあ美味かった。


それから実家に行く。ちょうど妹夫婦が来ていて、帰るところだったのでちょっと立ち話をする。

実家に上がり、母と話をする。

母も病気を抱えていて、そう長くはない感じなので、なるべく顔を出すようにしている。あとで後悔したくないから。


それから、金色温泉に行く。

すると駐車場に車がいっぱいで、駐車できないことはないが、温泉の中は芋の子を洗うような状況であることが推察されたので、今日は金色温泉はやめておく。

この時期は、中津市の山奥の方、耶馬渓方面が紅葉の見物客でにぎわうので、その流れで金色温泉にも来ているのかもしれない。

駐車場に黄色いランボルギーニが止まっていて、異彩を放っていた(゚д゚)



鉄スクラップの相場の話。

しばらく書きそびれていたのだが、この1か月足らずの間に、鉄スクラップの価格が、36円から30円に下がった。

1か月足らずの間に、6円も下がったのだから、暴落と言っていいだろう。

私の現在の主な仕事は、廃品回収から、不用品回収・家片付け・便利屋に移っているので、鉄スクラップの価格が下がっても、大きな打撃はない。   ・・・ないが、やはり鉄スクラップはいくらかは出るので、価格は高いほうがありがたい。

しかし私が鉄スクラップの価格を決められるわけではないので、なすすべもなく、スクラップ屋の明細書を見つめているだけでありました、とさ♪(/・ω・)/ ♪

エアコン取り外しとスクラップの搬出、その他モロモロ。

今朝は予想通り寒く、車の窓ガラスが霜で真っ白になっていた(゚д゚)

今日も家屋片付け。

一日時間があるので、まず3台あるエアコンを取り外す。2台は1階に設置されているが、1台は室外機が1階にあり、室内機は倉庫の2階に付いているので、2連ハシゴを持って行かねばならない。

1時間ほどかかって、3台とも無事取り外す。スクラップ屋へ。


1台目
エアコン。


いったん自宅に戻り、2連ハシゴとエアコンの配管を降ろす。

再び家屋片付けの現場へ。


今度は鉄、アルミなどのスクラップ類を軽トラに積んで行く。

家屋のあちこちに散らばっている、鍋や家庭にある様々な金属類を、アルミ、ステンレス、鉄と種類毎に分けて、軽トラに積む。

再びスクラップ屋へ。


2台目
鉄やアルミなどのスクラップ類。


午前中はここまで。



昼からは、ベッド、木製の棚、鉄製のハンガーラックなどを解体し、倉庫の天井からぶら下がっている物干竿を降ろしたりする。

月曜はまず、不燃ごみを搬出しようと思っているので、倉庫の2階にある不燃ごみを1階に降ろしたり、運び出しやすいように寄せたりする。



今日もけっこうはかどった・・・と思う。

午前中にエアコンとスクラップを片付けられたのが良かった。月曜は最悪、不燃ごみの搬出と、リサイクル家電のリサイクル料金の振り込みが出来ればいい。もちろん、まだ進められればやることはあるので、進めますが。


今のところ、予定では火曜に助っ人を雇って、家具類とスクラップ家電の搬出。この作業までたどり着くと、いよいよ大詰めまで来たな、と思う。

最後まで、無事故で段取りよく作業できますように((⊂(^ω^)⊃))

順調に進んでいる感じ。

今日も一日、家屋片付け。

倉庫の分別の続きをする。1階と2階があるが、そんなにモノは無いように見えるが、実際に分別作業をしてみると、意外と時間かかる(;´・ω・`)

それでも何とか、10時過ぎころには大方の分別が終わり、今日は燃えるごみ処理場が開いているので、おとといきのう切断したふとんなど、燃えるごみを軽トラ1台分運んでおく。


1台目
燃えるごみ。


昼からは、解体が必要なモノの解体をして、本がけっこうたくさんあるので、古紙処理場に持って行く。

これで今日の作業はお終い。



明日は、一週間ほど前に電話があったお客様の仕事を、ほったらかしにしておくのも悪いので、作業をさせていただけるよう電話を何回かするが、電話に出られないので、明日も一日、家屋片付けになりそうだ。やることはまだたっぷりあるので、それはそれでいい。


明日の朝は、宇佐の天気予報では、1℃くらいまで気温が下がるようなので、今晩は、風邪を引かないように、暖かくして休みましょう( ^ω^ )

たまには別の仕事も。

ゆうべは身体のあちこちが痛く、よー寝れんかった・・・(T_T)


昨晩雨が降って、曇りがちの朝の天気。

今日は前から約束していたお客様宅に、不用品回収に行く。

今日のお客様は、前に別のところで廃品回収か何かでお世話になったらしいのだが、よく覚えていない。

申し訳ないけど、記憶力にはまったく自信がない。もっとも、廃品回収の時代から含めると、お客様の数は、千人をはるかに超えているので、覚えるのも無理があるのです(^^;)

お客様は、不用品を外に固めて出していただいていたので、それを仕分けしながらドンドン軽トラに積み込む。

お客様も手伝おうとされるが、分別しながらの積み込みは、私しか分からないので、「お客様は終わるまで家の中で待ってて頂いて結構ですよ」と言う。

30分ほどで、すべて積み終わった。お客様から代金を頂く。

お客様は、片付けたいものを何か抱えていらっしゃるようで、「片付ける時はよろしくお願いします」と有難いお言葉を頂く(゚∀゚)



1台目
不用品。


お客様の家を出発したころから雨が少しずつ降り出した。

燃えるごみ処理場、スクラップ屋、不燃物処理場、木くず処理場、古紙処理場と回る。

終わったらちょうどお昼。



昼からはまた家屋片付け。

きのう残した、3枚のふとんを気合で切断する。

それから、トイレと風呂場の分別。そこが終わって、室内の片付けがおおむね終わったので、倉庫の分別を始める。

しばらく倉庫の分別をして、時間になったので、自宅に帰る。



だいたい、いいペースで来ている、と思う。

このまま何事もなく、スムースに作業が終わりますように((⊂(^ω^)⊃))

また指の皮が剥けた・・・><

家屋片付けの三日目。

燃えるごみの袋がたくさんあるので、とりあえず軽トラに燃えるごみを積んで行く。

それから、分別作業を続けていくが、若干飽きているので、どうも身が入らない。あっちをやったり、こっちをやったりという感じだ(^^;)

なんだかんだで分別作業は少しずつ進み、11時になったので、燃えるごみ処理場に燃えるごみを降ろしに行く。


1台目
燃えるごみ。


昼からは、きのうのガソリンスタンドに行き、軽トラの前タイヤがスローパンクチャーしてないか見てもらう。

空気圧を計ってみると、前の右が2.1と低い。きのう2.5まで入れてもらっているので、一日で0.4も下がっていることになる。

ジャッキアップして、せっけん液を振りかけてみるが、どこも空気が漏れている様子はない。

悪いところが分からないとどうしようもないので、とりあえずまた様子を見てみることに(;´・ω・`)


それから、また家屋片付けに向かう。

お座敷の押し入れに入っているふとんや毛布を20枚ほどハサミで切断する。

また指の皮が剥けてしまった。悲しみ(´;ω;`)

まだふとんは3,4枚残っているが、あんまり張り切ってないし、指の皮も剥けたので、本日の仕事はここまでとする(`・ω・´)


あと、室内は、トイレと風呂が残っている。それと、倉庫もまだあまり手を付けていない。しかし、どこも大してモノはないので、もう先が見えてきた、といってもよい( ^ω^ )

今週の後半で、ほかの仕事も進めながら、どこまで進められるか。

思惑通りいけばいいが、さて、どうなりますか♪(/・ω・)/ ♪

忙しいときは重なるもの。

今日は家屋片付けの二日目。

きのうと同じように分別作業をする。

しばらくして腕時計を見る。まだ8時台。

またしばらくして時計を見る。9時過ぎ。

「・・・飽きた」

張り切ってない上に単純作業なので、二日も同じことをしてれば飽きてくる。

でも止めるわけにもいかないので、惰性で作業を続ける。

もうごみを入れたごみ袋で、足の踏み場もないほど。

たんまりストックはあるので、昼前に、燃えるごみを軽トラに積んで、燃えるごみ処理場に捨てに行く。


1台目
燃えるごみ。



昼からは、燃えないごみを軽トラに積む。重いごみ袋を両手に抱えて、積み込み作業をすると汗ビッショリになる(^^;)

ある程度荷が出来たら、分別作業を進める。ごみの量が知れてたり、ごみ袋を置く場所があるときは、先に分別作業をすべて終わらせて、ピストン輸送で一気にごみを搬出した方が効率がいい。今回は、搬出路がごみ袋だらけになってしまったので、通りやすくするために途中でごみを搬出した。ホントのところは、気分転換にドライブがてらゴミ出しに行く、というのが真実に近い(^^;)


15時過ぎには燃えないごみ処理場にごみを降ろし、これで今日の仕事は終了。


2台目
燃えないごみ。


ガソリンスタンドに行って給油をする。空気圧をチェックしてもらうと、前タイヤの空気がかなり抜けている。

スローパンクチャーかもしれない。今日は忙しいので、また今度じっくり原因を調べることにする。

若干心配だが(;´・ω・`)



燃えないごみを降ろし終わった後に、また宇佐市役所の福祉課の方から電話がかかって来て、「市営住宅片付けの見積りをしてもらいたい」とのこと。

やっぱり、忙しいときは重なりますなあ(^^;)

来週の月曜に、見積もりに市営住宅にお伺いすることになったが、またヒドイゴミ屋敷だったりして(;゚Д゚)

家屋片付けの初日。

今日は家屋片付けの一日目。

若干早めに起きて、8時頃には現場に到着。

取り掛かる前に、一通り現場をぐるっと見て回る。所有者が持って帰ると言っていたお仏壇は無くなっていた。

まずダイニングキッチンと、その隣の部屋から片付ける。片付ける順番に特に理由はない。比較的、物のないお宅なので、どこから片付けてもどうにでもなる。

あんまり張り切らないように、それでいて手は止めることなく、粛々と分別作業をしていく。


昼休み後も同じように作業をこなし、15時前にはこの二部屋の分別は終わった。分別したごみの袋で、両部屋とも足の踏み場もないほどだ。

中身の入っているスプレー缶と、壺の中に、梅を漬けたようなものを自宅に持って帰る。現場で処分すると、家が汚れそうだったので。

スプレー缶はとがったハンマーで穴を空け、中身を空にする。壺も、ざるに開けて、梅のような何かをごみ袋に入れる。



ちょうど悪いことに、今週は金曜が祝日なので、ごみ処理場が閉まっている。さらにちょうど悪い事に、木曜日に、前から依頼のあった不用品回収に行かねばならない。

月火水で分別して、木金でごみを搬出、というのが理想的なのだが、今週はそれが出来ないのだ。

まあ、来週にかなり食い込んでも、それなりの予算は取ってあるので、慌てることはないのだが。

私みたいな商売をしていると、祝日ってホントにいらないな、と思います(^^;)

祝日以上に休んでるしね((⊂(^ω^)⊃))

傷みやすい身体なのです(^^;)

次第に下り坂になる天気。夕方の今は、雨がポツポツ降っている。


今日はこたつ布団を買って、こたつをセッティング。今まで、冬もこたつは無く、寒いときは電気カーペットを敷いたふとんに潜り込んでしのいでいた(^^;)

こたつ布団に8千円ほどかかったが、しゃーない。ちなみに、こたつはタダ。こういう商売をしていると、まだ使えるこたつがいくらでも手に入る(゚∀゚)


身体が痛いのが治らないので、昼からりらくるにマッサージに行く。

腰も肩も、かなりひどい状態らしい。特に肩は、20分くらい揉みほぐさないと凝りがとれないくらい凝っているらしい。

毎週マッサージに行くのは、お金がもったいない気がして最近あまり行ってなかったのだが、こんな感じなら、週一は行った方がいいかもしれない(;´・ω・`)

お金は健康には変えられないからね。


明日から、家屋片付け。あんまり張り切って、また身体を傷めないよう、重々気をつけねば。って、何回も同じようなこと書いてますね(^^;)

自宅を片付ける。

今日も何ぞ用事はないので、ゆっくり起きて、ゆっくり朝ご飯を食べる。

きのう回収した不用品で、自宅が若干散らかっているので、片付けをする。

午前中それをして、いろいろ分解したりして出てきたスクラップをスクラップ屋に持って行く。


1台目
スクラップ。



昼からも少し片付けをして、今度は木くずを木くず処理場に持って行く。20kgだったので処分費216円(^^;)

忙しいときは絶対こんなことしない。ヒマだからこそ、半ばヒマつぶしでこういうことをする。



月曜からは、家屋片付けで忙しくなる。明日はゆっくり休んで、英気を養っておこう・・・って、いっつも休んでるじゃん、とは言わないで欲しい。好きで休んでいるわけではないのだ(^^;)

スクランブル発進。

朝から曇りがちで、夕方には雨が降り出す、そんな一日。

今日も予定はないので、自宅でグダグダしていると、10時頃に電話が。

「市報を見て電話しているんですけど」と言われるからには、新規のお客様であろう(゚∀゚)

「不用品回収に来て欲しい」ということなので、「今日伺えますよ」というと、「11時以降に来て欲しい」とのことなので、11時にお宅にお伺いすることになる。

時間になったので、お客様宅に行き、あいさつをする。

こたつ、いす、家電、たくさんのおもちゃ、などなどいろいろ回収して、おおむね軽トラいっぱいになる。

お代を頂き、失礼する。


1台目
不用品1件目。


自宅に戻りとりあえず全部軽トラから荷物を降ろす。


お客様宅に向かうときに、今まで何回か不用品回収でお世話になった某老人ホームより電話があり、「不用品回収をしてほしいんですけど、直近でいつ来れますか?」とのことだったので、「11時から別のお客様の仕事が入ってますので、それが終わってから電話します」と言っておいた。

不用品は軽トラ1台ではムリそう、とのことだったので、昼前に1台運んでおきたかったので、軽トラから荷物を全部降ろした時点で電話して「今からお伺いしてもいいですか?12時頃になりますが・・・」と聞くと、いい、とのことだったので、軽トラを老人ホームに走らせる。

受付に行き、担当の人が出てきて、不用品がある場所に案内して下さる。プラスチック製のポータブルトイレが、12、3個ある(゚д゚)

ほかに衣装ケースが6個くらい、車いす、段ボールに入ったごみなど。

見積りをしてくれ、と言うので、「軽トラック2台分で、1万2千円になります」と言うと、「1万円になりませんか?」と値引きを要求してくる(`・ω・´)

「ウチの軽トラ1台6千円というのは、ギリギリの値段なんです。それを下げろ、と言われるのであれば、お付き合いをお断りしたいんですけど」と言うと、仏頂面で、「じゃあ今回は1万2千円でいいです」と言われる。

正直、値引きを要求してくる人とは話もしたくない。ほかの業者に当たってみれば分かる、宇佐の不用品回収の相場は、軽トラ1台1万円だ。ウチの6千円というのは、驚異的な価格なのだ。正直、ほとんど儲からない、ギリギリの値段だ。

だから、「値下げをしてくれ」と言う人は、もうハナからウチに電話しないで欲しい。


なんか、こういうことを書いてると、ヒートアップしてきて、精神衛生上よろしくない。まあ、世の中には、いろいろな人がいる、ケチンボもいるよ、ってことで(^^;)


不用品はすべて2階にある。これを1階に降ろさねばならない。さいわい、エレベーターがあるので、これを使って1階に降ろし、玄関先に止めた軽トラまで担いでいく。

最初の1台は、ポータブルトイレ全部と、衣装ケース全部、あとラジカセなど。


2台目
不用品1台目。


すべて不燃物処理場で引き取れるものなので、昼飯を10分で食べて、安心院の不燃物処理場に行く。

再び、老人ホームに行き、残りのごみを軽トラに積む。


3台目
不用品2台目。


受付に行って、代金を受け取り、領収書を渡す。「またお願いします」とは言わない(「・ω・)「ガオー


自宅に戻り、とりあえず荷物を全部降ろし、軽トラの前の方に不燃ごみ、後ろの方に燃えるごみを積み、まず燃えるごみ処理場に行き、燃えるごみを降ろす。そのまま不燃物処理場に向かう。処理場は16時に閉まるのだが、ギリギリ15時53分に到着した(^^)

自宅に戻ったのは、16時40分ごろ。



お休みのつもりが、昼休みもロクに取らず、懸命に働いてしまった(゚д゚)

まあ、休んでいても、ロクなことを考えないので、忙しくしているほうがいい。

お金も入るしね((⊂(^ω^)⊃))

ほとんどお休みの一日。

今日は何の予定もないので、ゆっくり起きて、ゆっくり朝飯を食べる。

自宅にスクラップが少したまっているので、軽トラに積んでスクラップ屋に持って行く。


1台目
スクラップ。


自宅に戻り、いかにも使えそうだが、エンジンがかからない草刈り機を軽トラに積み、ミナト電機に持って行く。

整備士の人に見てもらうと、何回かスターターを引っ張るが、やっぱりかからない。燃料をちょっと入れて、再び何回かスターターを引っ張ると、あっさりエンジンがかかった(゚д゚)

整備士の人の説明によると、燃料を送るところに、小さな弁が付いてるそうで、最初はそれが固着して動いていない感じだったそうだ。そこで燃料を入れて、燃料を吸い込む小さくて透明なゴムの出っ張りがエンジンについてるのだが、それを押すと燃料が送られ出したので、エンジンがかかったのだろう、ということ。

草刈り機は燃料にオイルが含まれているので、燃料を入れたまましばらくほったらかしにしておくと、すぐにこういう不具合が起きる。だから、草刈り機を使わないときは、燃料を空にしておかなくてはならない。

「あの、修理代は・・・」と聞くと、「いいです、修理らしいことはしていないから。また具合が悪くなったら、持ってきてください」とのこと(゚д゚)

ミナト電機の 評価値が 5 あがった!

それから、マッサージのりらくるに行く。

マッサージが終わってから、ちょうど昼飯時になったので、初めて行くラーメン屋に行ってみる。

TOTO工場の近くの、「とりの助」というお店。

あんまり腹が減っていないので、一番安い「鶏醤油」というのを頼む。

漬物取り放題のサービスがある。

けっこう待って、ラーメンが出てくる。


ラーメン
鶏醤油ラーメン。税込み702円。


メニュー
メニュー。


若干トロっとしたスープに、太めで少し縮れた四角い麺。具は、分厚いチャーシュー1枚、メンマ、水菜、ネギ、わずかにフライドオニオン。

スープは、メニューに書いてある通り。鶏の香りと魚介系醤油のミックス。味はまあまあ。

麺はスープに絡みやすい形状にしたのだろう。麺は良かった。

分厚いチャーシューは好みだが、やや硬い。もっとトロトロに煮込んであるのが好み。

全体的に、不味くはないが、「もう一度食べたい!」と思わせるものはない、かな。


DIYショップに寄って買い物をしてから、自宅に戻る。


昼からはゴロゴロする。



こないだ、不動産屋さんから見積もりを頼まれた家屋片付けは、結局することになった。

今週中に、家屋の持ち主の方が要るものを持って帰るので、作業は来週からだ。

体調もアレだし、あんまり張り切ってやらずに、ボチボチするように心がけよう。

ボチボチやった方が、頭が働いて、よりスムースな作業が出来る気がする。

決して、あまりやりたくない訳ではありませんよ(^^;)

悲惨な人生。

きのうブログを書いた後に電話がかかってきて、今日の10時から新規のお客様の不用品回収をすることになった。

なかなか思うようには休ませてくれない(^^;)


10時前にお客様宅に着く。「裏の倉庫に回ってくれ」とのことなので、軽トラを裏に回す。

倉庫の周辺に、不用品らしきものが出ている。

それと、倉庫の中にもいろいろあるらしく、どんどん出てくるのを軽トラに積んでいたら、軽トラいっぱいになってしまったので、お客様にどうするか聞いてみたら、「もう一度来てもらえますか?出来れば今日中に」とのことなので、昼からまた来ることになる。


1台目
不用品1台目。


1台目はとりあえず燃えるごみを燃えるごみ処理場に降ろし、残りのごみはとりあえず自宅に置く。


昼から再びお客様宅に。

午前中に見た時よりだいぶ増えてる・・・

とりあえずどんどん軽トラに積む。

最後に段ボールを積んで、軽トラに相当山盛りになった(゚д゚)

2台目が、割れ物がかなりあり、処分費がだいぶかかると思われたので、お客様に言って、1千円だけ割り増し料金を頂く。

お菓子やコーヒーも頂いたので、お客様はだいぶ満足されている様子だった。


2台目
不用品2台目。


また燃えるごみ処理場に寄り、燃えるごみを降ろす。

自宅に戻り、午前中に降ろした衣装ケースや家電を積んで、不燃物処理場に行く。相当な山盛りになった。

思った通り、不燃物処理場で、処分費が3,670円もかかった(;´・ω・`)

千円でも、割り増し料金を頂いといてよかった(^^;)



腰やら手やら、身体中が痛い(´;ω;`)

お金は欲しいし、ないと困るが、なんかそれどころではないような気もしている。

でも、病院に行ったりして、治るようなものではないのも何となく分かる。

結局、痛みに耐えながら、耐えきれなくなるまで、働くしかないのか・・・(´;ω;`)

なかなか、悲惨な人生ですなあ・・・(^^;)

しばらくお休みするかも?

今日はカラリと晴れて、若干暑い一日。

今日も何とかふとんから起き上がって、きのうドラム缶を回収したお宅に、油の入ったドラム缶を回収しに出かける。

一応、足場とチェーンブロックを持って行くが、セッティングに時間がかかるので、お客様にお願いして、二人がかりで油の入った重いドラム缶を軽トラに載せる。他に一斗缶もいっぱい出てきたので、持って帰って欲しいとのことなので、軽トラに積む。


1台目
油入りドラム缶と一斗缶。


ほかにも鉄くずがいろいろあるが、載せきれないのでいったん自宅に帰って、ドラム缶を降ろす。一斗缶は、ネジなどを入れるのに取っておく。


再びお客様宅へ行き、鉄くずを軽トラに積み込んで、スクラップ屋に持って行く。


2台目
鉄くず。


今日の仕事はここまで。

そのまま郵便局とコンビニに行って家賃と税金を払い、買い物に行く。


昼からは自宅でゴロゴロする。



疲労がどんどんひどいことになってきている。一日動いただけで、グッタリ疲れる。

ちょうど仕事もヒマなので、思い切って休めるだけ休もうか、と思っている。

去年の暮れも、ウイルス性の肝炎で39℃の熱が出たりしたので、ちょーっと自重しましょうそうしましょう♪(/・ω・)/ ♪

雨に打たれながらの仕事。

今日は冷たい雨が降ったり止んだりの、寒い一日。

一日中ふとんの中で寝ていたいけど、そういうワケにもいかない。


最初に、土曜日に回収した不用品の内、燃えるごみを軽トラに積んで、処理場に持って行く。


1台目
燃えるごみ。



次に、この間草刈りしたお宅にある、自転車などの鉄くずを回収に行く。

軽トラに積んで、スクラップ屋へ。


2台目
スクラップ1台目。


ミニ耕運機もあるので、それは別便で積み、農機具買取屋さんに持って行く。


3台目
ミニ耕運機。



昼からは、1年ぶり以上ぶりに電話がかかってきた、某不動産屋さんからの依頼で、とある一軒家の片付けの見積り。

コンビニで待ち合わせて、不動産屋さんの車の後ろに着いていく。

不動産屋さんは忙しいらしく、「カギはかけなくていいので、自由に見て。私は所用があるのでこれで失礼します」と言って、いなくなってしまった(゚д゚)

入れ替わりに、くだんの家の管理をしているらしい、隣りの家に住んでいる夫婦の方が、一緒に回ってくれて、いろいろ情報を教えてくれる。

家と、付随している倉庫を見終わって、失礼する。

30分で見積書を作成し、不動産屋さんに電話する。「もうできましたか」と言われるが、全部見終わって帰るときには、大体金額は決まっているのだ。

見積書を封筒に入れて、不動産屋さんに持って行く。社長さんはお客様の応接をしているようなので、事務員の方に、「社長さんに渡して下さい」と見積書を預ける。

それから、今日電話があった、廃品回収に伺う。

ドラム缶が2つあるということだったが、実際には4つあり、内3つには何かの油が入っているので、無料では回収出来ない。

3千円で回収を引き受けるが、油の入ったドラム缶は重くて人力では持ち上げられないので、明日の朝、チェーンブロックを持ってきて引っ張り上げることにする。

古家を購入したそうで、前の持ち主が残していった鉄くずがけっこうある。全部要らない、とのことなので、軽トラにどんどん積んで行く。

おおかた積み終わって、再びスクラップ屋へ。


4台目
スクラップ2台目。



なんだかんだで、雨に濡れながら、16時近くまで仕事をしてしまった(゚д゚)

明日は朝イチで油の入ったドラム缶を回収するが、それ以降は、なあんにも予定はない。

今日出した見積もりがサッサと通ればいいが、そう簡単にはいかない・・・かもしれない。

まあ、私は、出来ることをやるだけだ♪(/・ω・)/ ♪

起き上がれないのれす。

今日はお休み。

結局、温泉には行かず、また、ほぼ一日中寝てた(^^;)

相変わらずのお疲れ気味ですね・・・♪(/・ω・)/ ♪

明日からまた頑張ります・・・たぶん・・・(^^;)

コピー機と冷蔵庫と不用品。

朝起きて感じるシンドみ。

しかし、金を・・・金を稼がなきゃならねえ・・・(`・ω・´)


あさイチで、とある公民館に、不要になった業務用のコピー機を回収に出かける。

足場とチェーンブロックを一応持って行ったが、セッティングするのがメンドくさいので、コンパネをスロープにして、お客様と二人で押し上げる。

何とか軽トラに載せることが出来た。処分費を頂き、失礼する。

そのまま、処理場まで持って行き、軽トラから降ろして処分費を払う。お客様から頂いた処分費と、処理場で払った処分費の差額が、私の儲けだ。いくらかは秘密(-∀-)


1台目
業務用コピー機。逆光で見にくいですな。


今度は、冷蔵庫の運搬。3ドアか4ドアの冷蔵庫を、宇佐市の某所から某所に運搬する。

言われた住所に行くと、まだ新築と言っていい一軒家が建っていた(゚д゚)

持って行く冷蔵庫も、まだ買って3年くらい、という新品同様のモノ。

若い方と年配の方と二人が手伝って下さる。軽トラに積み込み、毛布で養生して、ロープで固定する。

それからお客様の車の後について、10分ほど軽トラを走らせる。

ロープをほどき、家の中に3人で冷蔵庫を搬入。

古い冷蔵庫の中身を入れ替えるようで、私の仕事はこれでお終い。お礼を言って失礼する。


まだ10時。昼まで時間があるので、このスキに買い物をする。



昼からは、もう10回目くらいにはなりそうなお客様宅の不用品回収。

軽トラを走らせてお客様の家に着くと、コンパネを立てて、不用品の入ったごみ袋をドンドン軽トラに載せていく。

おおむねいっぱいになったので、風で飛ばないよう、ロープで縛る。

お客様から代金を頂き、失礼する。


2台目
不用品。


自宅に戻って、燃えるごみ、燃えないごみと分別しながら降ろしていく。細断しなければならないモノもあり、電動のこぎりやベビーサンダーを使って細断。

今日は処理場はお休みなのでこれ以上何もできない。ごみは月曜までこのままだ(゚д゚)



きのう一日、まるっと休んだが、まだシンドイ。マッサージにも行きたいが、フトコロが心許ない(^^;)

明日は温泉にでも行きますか!((⊂(^ω^)⊃))

でも、日曜は人が多いんよねー♪(/・ω・)/ ♪

一日中寝た日。

今日はほぼ一日中、

寝てました(^^;)

おかげさまで、今日ブログに書くことはありません。

悪しからず~♪(/・ω・)/ ♪

身体が痛いので、昼からは休み。

朝起きると、身体中が痛い(´;ω;`)

一週間、持ちませんねえ・・・(^^;)


今日は何の予定もない。

しかし起き上がって仕事をする。

まず自宅にある家具類、木くずを軽トラに積み、木くず処理場に持って行く。


1台目
木くず。


それから、自宅にあるスクラップを軽トラに積み、宇佐市役所に向かう。

途中で1軒、飛び込みで廃品回収に行くと、運よく、可搬式のエアコン、鉄くず、アルミ鍋、ステンレス鍋が手に入る(゚∀゚)

宇佐市役所に行き、軽トラの自動車保険を最近更新したので、最新の自動車保険証券のコピーを担当の方に渡す。

一般廃棄物収集・運搬に使う車両は、対人・対物無制限の自動車保険に入ってないといけないのだ。(宇佐市の場合)

そのまま市役所の近辺をウロウロして、廃品回収をする。またしても3件目くらいで運よく、「こっちに来て」と呼んでいるおじさんがいる。その人の後についていくと、けっこうな量の鉄くずを頂いた。その人の話では、「廃品回収屋は近くまでは来るけど、自分の家までは来ないので、困っていた」ということだ。狭い道に入り込んでよかった( ^ω^ )

ソコソコの量になったので、スクラップ屋に持って行く。


2台目
本日のスクラップ。


6千円弱にはなったヽ(´∀`)ノ


昼からは寝る。さすがにシンドイ。

明日も何の予定もないので、身体も痛いし、お休みにしようか・・・と思っている。

マッサージにでも行ってきましょうかねえ((⊂(^ω^)⊃))

自宅の片付けと不用品回収。

今日は朝から、きのうから軽トラに積みっぱなしになっていた不用品を、分別しながら降ろす。

きのうごちゃまぜのまま、自宅に降ろしたきのうの1台目の不用品も、すべて中身を見て、分別していく。

思ったより時間がかかった(゚д゚)


まず燃えるごみを軽トラに積み込み、燃えるごみ処理場に行く。


1台目
燃えるごみ。


次にきのうの不用品の中にあった雑誌や本を軽トラに積み込み、古紙引取り所に持って行く。


2台目
雑誌や本。


昼前に、今度は不燃物を軽トラに積んでおく。昼からのお客様宅に行くのに、不燃物処理場は通り道なので、昼イチで下ろすつもり。


3台目
不燃物。


13時30分に、きのう見積もりしたお客様と約束しているので、通りがかりに不燃物処理場に寄って、不燃物を降ろす。

ちょうど13時半前に着いた。

今日は、1台だけで時間があるので、分別をしながら不用品を軽トラに積んで行く。軽トラの前の方に燃えるごみを、後ろの方に不燃ごみを載せていく。

やっぱり分別しながらなので、積み込みに3,40分かかる。

お客様から代金を頂いて失礼する。


4台目
本日の不用品。


宇佐の方に帰りながら不燃物処理場に寄り、後ろの方に載せた不燃ごみを降ろす。そのまま燃えるごみ処理場に行き、燃えるごみを降ろす。

今日は15時には仕事終わった。

自宅で鉄くずなどを降ろし、買い物に行く。



身体は疲れているが、仕事が順調に進んでいるので、気分は悪くない(゚∀゚)

今のような感じで、ずっと続いていけば、言うことないんですけど(^^;)

やっぱり草刈りは疲れる。

今日は朝イチで初見のお客様の草刈り。

作業範囲がけっこう広く、根詰めてやっても3時間半くらいかかった。

でもお客様が、「キレイになってよかった」と言って頂けたので良かった( ^ω^ )

でも体はガタガタ、今日は日差しがけっこう強く、全身汗でずぶ濡れ(^^;)


昼からは、「市報を見て電話しました」と言われる、安心院のお客様の不用品回収。

けっこう大型のスチール製物置に入っている物をすべて片付けてくれ、とのこと。

パッと見、軽トラ1台では載らない気がしたので、「1台では無理かもしれませんよ」と言う。

まあ一応積んでみて、とのことなので、コンパネを立ててどんどん載せる。分別がされていないので、あとが大変だ。

満杯に積んだが、やっぱり載せきらない。

お客様は、「もう1台になってもいいから、全部片づけて」とのことなので、とりあえず自宅に行き、すべて降ろして、再びお客様のお宅に行く。


1台目
不用品1台目。


またコンパネを立てて、2台目を積む。そこそこいっぱいになったので、やっぱり1台では無理だったのだ。


2台目
不用品2台目。


2台分の代金を頂いて失礼する。


このお客様の近所の方が、「うちも見積もりしてくれ」と言われるので、見積もりに行く。

1台で載りそう。お客様は、「明日の昼からが都合がいいんやけど」と気が早い(^^;)

まあこちらも早めに終わらせようと思っていたので、ちょうどよかった(゚∀゚)



自宅に戻ったのは、16時半ごろ。軽トラの荷物は、載せたままにしておく。どうせ明日の午前中は予定がないので、明日の午前中、ゆっくり片付けます(^^;)


今日はけっこうハードだった。やっぱり草刈りは、格別に疲れる。今夜も、身体が痛くて眠れないかもしれない(´;ω;`)

ゆーっくり風呂に入って、痛くなりそうなところを自分でよく揉んでおこう。

貸家片付け、終了。

今日も朝から貸家片付けに向かう。

土曜日に手が動かなくなって断念した、ふとんの切断をする。

分厚いふとんが多く、なかなか手強い。真綿がたっぷり入った昔の敷きふとんなどは、すべてハサミで切るより、真綿の繊維方向に直角に、引き裂いた方が早い。まあ多少の力は要りますが。

ふとんやじゅうたんなど、十枚以上あったものをすべて切断する。ツカレタ(^^;)  しかしきのう休んでるので、少しは楽だった。

切断したふとんを含め、残った燃えるごみをすべて軽トラに積み、燃えるごみ処理場に行く。


1台目
燃えるごみ。


再び貸家に戻る。この時点で10時。日が昇り切ってないので、今業務完了の写真を撮った方がいいのではないか、と思い立ち、急いで掃除機をかけ、見栄えを良くして、業務完了写真を4枚撮る。

太陽光が強すぎてハレーションをおこすこともなく、いい写真が撮れた(゚∀゚)

それから、外に出しておいた、冷蔵庫などのリサイクル家電を軽トラに積み込む。


2台目
リサイクル家電。


最終確認で、押し入れなどを調べていたら、一つの押し入れに、不用品がまるっと残っていた(^^;)

確認しといてよかった~(-∀-)

昼からでも片付けよう。


郵便局に行って、リサイクル家電のリサイクル料金を振り込む。4台分あるので、けっこう時間かかる。

そのあと、リサイクル家電引取り所に行き、リサイクル家電(冷蔵庫、洗濯機、液晶テレビ、ブラウン管テレビ各1台ずつ)を降ろす。



昼休みの間に、先ほど撮影した業務完了写真をPCに取り込んで、着手前・業務完了写真帳を作成し、プリンタで打ち出す。請求書も打ち出す。


昼から、午前中に発見した、押し入れの中のごみを軽トラに載せる。

市役所に電話して、片付け業務が終わったこと、請求書と業務完了写真を持って行くことを担当の方に伝える。

市役所に行き、書類を担当者に渡す。

それから、燃えるごみ処理場に行き、軽トラのごみを降ろす。


3台目
押し入れに残されていたごみ(^^;)


14時には自宅に戻る。



今回の片付け業務は、早く終わってよかったヽ(´∀`)ノ

不用品がそれほどなかったら、このくらいのスピードで終わるのだ。

でも、今回はそんなに根詰めてやってないけど、もうバテバテです(-∀-)

明日は昼から不用品回収、午前中はもしかしたら草刈り。

予定があるのはありがたいけど、それにしてもシンドー♪(/・ω・)/ ♪

働かないでお金持ちになる方法。

今朝は朝8時までグッスリ眠る。ゆうべは22時には寝たので、10時間寝ていることになる(^^;)

午前中は金色温泉に行く。今日はこないだほど人は多くなかった。コスモス祭りはまだやっていた。


温泉に入って、昼飯を食べて、バタンキューと眠りたいところだが、明日、リサイクル家電を引取り所に持って行くので、今日中にリサイクル家電のリサイクル料金振込用紙を4枚記入しておかねばならない。

振込用紙1枚につき、自分の名前を3か所に、住所を2か所書かねばならないので、字を書くのが苦手な私にとっては、振込用紙を4枚も書くのは、かなりの苦痛だ(´・_・`)

PCで料金などを調べながら、何とか4枚書き終わって、こんどこそバタンキューと寝るのであった(^^;)


なんか疲れとりますね・・・

政府は、国民を70歳まで働かせたいみたいだし、こちらも出来ればそのくらいまで働きたいが、こんな調子で、あと20年も働けるんかいな?

なにか、自分があまり動かなくてもいい方法を考えておいた方がいいかもしれませんね♪(/・ω・)/ ♪

キツイけど、お金がないので、仕事頑張る。

今日の朝イチの仕事は、ずっと前から予定が入っていた、助っ人が請け負った、冷蔵庫運搬の手伝い。

助っ人とコンビニで待ち合わせて、お客様の家に行く。

たぶん実家だろうと思うのだが、そこにある冷蔵庫を、数百メートルくらい離れたところに、お客様が新築の家を建てたので、そちらに移動する、というもの。

冷蔵庫は新品同様の(新品かもしれない)、6ドアのやたら重たい冷蔵庫で、いつもぼろっちい冷蔵庫しか扱わない私にとっては、(傷つけなければいいが・・・)と大変気を遣うシロモノ。

家の裏側にあり、助っ人と2人で、家の周りをぐるりと半周する感じで、家の前に止めてある、軽トラに積み込む。

毛布で養生して、ロープをかけ、お客様の自転車の後ろをそろそろとついていく。

新築の家についてみると、玄関先に土間コンクリートを打設するらしく、生コン車が来て、今からまさにコンクリートを出そうというところだった。

生コンを打設してしまうと家に入れなくなるので、お客様が業者に話をして、生コン車を動かしてもらい、そこに軽トラを入れて、冷蔵庫を家の中に運び込む。

家の中は、当然ピカピカで、これもいつも古い家にしか縁のない私には、気を遣う部分だ。

床を転がしていくと床にキズが付く可能性があるので、二人で持ち上げて、そのまま設置場所に持って行った。

お客様に場所を確認しながら、冷蔵庫をセッティングする。

何とか無事終わった・・・。やっぱりいつもごみや、ごみのようなものばかり扱っているので、新品や新築には慣れない(^^;)


そのまま、助っ人には私の貸家片付けの手伝いに来てもらう。

今日はとりあえず、家具類、木製品をすべて木くず処理場に持って行きたい。

貸家に着き、ちょっと休憩してから、まず私の軽トラに、家具を二人で、どんどん積み込んで行く。


1台目
家具類。私の軽トラに積み込んだ分。


私の軽トラが満杯になったので、車を入れ替えて、助っ人の軽トラに家具を積んで行く。


2台目
家具類2台目。助っ人の軽トラ。


2台で木くず処理場に行き、家具類を下ろす。当然、ユンボで下ろしてもらう。


その場で、私がもらうバイト料と助っ人に支払うバイト料の差し引き分を支払い、助っ人とはお別れ。


昼からは、シンドイのでお休みにしようか、と思ったが、少しでも進めないと月曜が大変になるので、気合を入れて貸家に行く。

ふとんを切断していたら、右手がいうことを聞かなくなってしまったので、ふとん切断は月曜に回して、スクラップ類を片付けることにする。

家の中、外にあるスクラップ類をすべて軽トラに積み込み、スクラップ屋に持って行く。


3台目
スクラップ類。


再び貸家に戻り、今度はソファを積む。ソファは助っ人Bの家に持って行く。有償で処分してもらうのだ。


4台目
ソファ。


これであとは、冷蔵庫やテレビなどのリサイクル家電と、燃えるごみおそらく1台分で、片付けはお終い。

どうせ取り壊すので掃除をする必要はないのだが、作業完了の写真の見栄えをよくするため、一通り掃除機をかけようと思っている。

出来れば月曜までに、作業完了写真を撮って、書類一式、市役所に提出したい。

時間的には十分余裕があるが、あまり天気がいいと、太陽光が強すぎていい写真が撮れないので、それだけ心配している。


早く終わらせて次の仕事をしないと、この仕事は多分入金は1か月以上先なので、手持ちのお金がないとですよ(^^;)

けっこうギリギリのところまで来てます♪(/・ω・)/ ♪

平日にやっておきたいこと。

今日は朝から張り切って貸家片付けに行く。

午前中は分別をして、燃えるごみを軽トラ1台、処理場に運ぶ。


1台目
燃えるごみ。


昼からの作業で、おおかた全部の分別が終わり、燃えるごみはふとんを切断したりしなければならないので置いておいて、割れ物など、不燃物処理場に持って行くものを軽トラに積み、不燃物処理場に行く。


2台目
不燃物。


明日あさっては土日で、市営の処理場は休みなので、今日中に出来るだけ運んでおきたかった。


明日は助っ人が請け負った、冷蔵庫運搬の仕事の手伝いをしてから、そのまま助っ人に借家片付けに来てもらって、一人では搬出出来ない家具類と冷蔵庫の搬出を手伝ってもらう予定。


おおむね順調にいっているが、なんにしても処分費が上がったなあ、という実感がある。

市営のごみ処理場も、今年の7月から倍額に値上がりしたし、何でも処分費は上がるばっかりだ(`・ω・´)

世の中、世知辛いのじゃー♪(/・ω・)/ ♪

家片付け、するようになりました(^^)

筋肉痛はまだ治らない。

今日は、朝イチに宇佐市役所に行き、月初の報告書を提出する。

その流れで、きのう電話かかってきた、宇佐市役所からの貸家片付けの立会に行く。

私が対象の家に到着して、しばらくしてから宇佐市役所の職員の方も来られる。

対象の家は、古い平屋の一軒家。

家は古いが、中にそれほど不用品はない。

一通り見て回り、「今日明日中には見積書をお持ちします」と職員の方に伝えて失礼する。

そのまま、軽トラに積んでいた、銅、真鍮、ねずみ線をスクラップ屋に持って行く。


1台目
銅、真鍮、ねずみ線。


今回は胴が少ないので、えんやっと1万を超えた程度。


自宅に戻り、見積書を作成する。

30分ほどで出来たので、印刷して、宇佐市役所に持って行く。

ちょうど担当の職員の方がいらして、見積書をお渡しすると、別の方に見積もりの価格を見せて、OK、となったようで、「この金額で片付けをお願いします」となったヽ(´∀`)ノ


身体が痛いので、休みたい気持ちもあるが、休んでいても誰もお金をくれないので、さっそく、午前中決まった、貸家片付けに取り掛かることにする。

今回は家の中は簡単に終わると思われるので、定石を外して、まず外回りから取り掛かる。

すると、先ほどの立会の時には見つけきれなかった洗濯機とブラウン管テレビを発見して、涙目になる。

見積書に入れてないリサイクル料金がかかってしまうのだ(´;ω;`)

まあ仕方がない。立会の時によく見なかった私が悪いのだ。

一心不乱に片付けをしていると、体温が上がって、Tシャツ1枚になって作業を続ける。

結局16時過ぎまできっちり作業して、外回りと、1部屋が完全に終わり、あと二部屋もいくらか作業にかかった状態まで持って行った。

やはりモノが少ないので早い。

来週中にはケリがつくだろう。


でも、あまり切れ目なく、仕事が入ってくれるのはホントありがたいm(_ _)m

改めてお客様に感謝。
プロフィール

なべなべ

Author:なべなべ
大分県宇佐市で不用品回収・片付け・便利屋・引っ越しをしています。誠実をモットーに日々奮闘しております。

不用品回収 軽トラック1台7,000円!

生前整理・遺品整理・家屋売買時の片付け・空き家の片付け・倉庫、店舗の片付け、お見積り致します。お見積り後に断っていただいても構いません。
 
便利屋サービス始めました!最初の1時間3,000円、以降30分ごとに1,000円!
草刈り・木の伐採・お墓そうじ・荷物の運搬、移動、お部屋や倉庫の片付けの手伝いなど・・・

どんなことでも、出来ることは何でもいたします。お電話・ご相談、お待ちしております!

引っ越し作業いたします!

不要なエアコン・故障したエアコン、2千円~で取外し・回収いたします!



電話090-8356-4791 
お気軽にお電話下さい。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる