FC2ブログ

今日は儲かる日。

何日か前に、以前廃品回収したお客さんから、「廃車の処分をしてくれ。できればタダで」と頼まれてたので、毎日のように行ってる中国人スクラップ屋に聞いてみると「2万で買うよ」とのこと。

でもスクラップ屋まで持っていかないといけないんだけど、持っていく方法がない。ネットで一括査定にかけてみるけど、どこの買い取り屋さんもいまひとつピリッとしない。


それで今日知り合いの自動車屋さんに電話をかけて、「トランスポーター(車を運ぶための車)貸してくれない?5千円くらいで・・・」というと、「一人に貸すと他の人にも貸さないといけなくなるから、貸すのは勘弁して。どこまで持っていくん?運んであげるよ」とのこと。

「○○貿易まで・・・」というと、「○○貿易はいくらで買うと言ってるの?」と聞いてくるので、「2万円て言ってた」
「それなら俺が1万5千円で買うよ。そっちの方が俺は助かるな。」と話がまとまって、自動車屋さんはトランスポーターで、自分は軽トラで廃車のあるお客さんところに行って、バッテリーがあがっていたけどなんとかエンジンがかかって、無事1万5千円手に入りました。



それと長らくかかずらっていたビニールハウスの解体のお金も今日2万頂いて、今日はほとんどなにもせずにプラス3万5千円!


でも発電機を返しに行ったら、3千円の約束が、時間がかかったとのことで、5千円取られた。ついでに軽トラに乗ってたドラム缶もとられた。
ろくなやつじゃねえo(`ω´ )o



今日は差し引き3万円のプラス~♪
スポンサーサイト



動かないとお金は入ってこない。

今日もバタバタだったよー(><)


不用品回収が1件、廃品回収が2件。

ほかに今後の仕事の段取り、不用品の処分、売却出来るものの査定の対応、仕事に必要な道具の発注、などなど。


でも5時には終われたからだいぶラク。


動いただけ、お金も多めに入ってきました。今日注文した充電式電動のこぎりで大部分は出ていきますけど。(^^;)


不用品回収が軌道に乗るまで、走り続けるのみ!

休ませて・・・。

今日の朝イチのお客さんは、「土曜日の9時半過ぎに来て。ゆっくりめでいいから。」という人だったので、私も今日の朝はゆっくりしてました。

扇風機2台、スキャナ、コンポ、アルミ鍋などを回収しました。


すぐに家に戻って、回収品を庭にほったり投げて、発電機を積んでビニールハウスの解体に向かいます。

昼までで、最後の1スパンが残ります。


昼から作業してたら電話が。

出てみると、「いろいろあるので取りに来て。主人が今日しかいないから、遅くなってもいいから今日中に来て。」

とのこと。


解体作業を早めに終わらせ、発電機を家に降ろしに行って、現場に戻って鉄部材を軽トラックに積み込みます。

冬なのに汗びっしょりに。

スクラップ屋で計量してみると、汗びっしょりになるはず、とてもここには書けない量が。(^^;)


そのまま先ほどの電話の場所へ。

農機具の重たそうなのが何個か。

ご主人がいてくれて助かりました。一人だったら苦労してるぞーw

再びスクラップ屋へ。そこそこのお金にはなりました。


家に帰ったのが18時頃。


今日もバタバタだった。一週間くらい前から風邪気味できついのに、全然ゆっくりできない。

だれか休ませてーw (勝手に休めというツッコミが来そう)

宮崎まで講習を受けに行ってきた。

今日は、宮崎市まで講習を受けに行ってきました。

一般廃棄物(ごみ)実務管理者講習というものです。


宇佐市は大分県の北の方にあります。対して、宮崎市は宮崎の南端。その距離片道250km。

グーグルマップで調べると車で行くと最短で3時間ちょっとかかります。(九州の人間には大分~宮崎間を電車で行くという概念がない。電車の本数が1時間か2時間に1本だから。)


講習の受付開始が午前9:30。

朝5:30起床、6:00出発。幸い、つい最近東九州自動車道(高速道路)が全線開通したばかりでした。

カーナビは付いてますが地図が2007年版。役に立たない。

前日までにグーグルマップを何回もなぞってルートを頭に入れるという、ある意味昔ながらのやり方で道順は覚えました。

万が一間に合わないとまずいので、ノンストップで宮崎市の会場まで行くと、9:30過ぎに着いたのにもう席は満杯。

一番前しか空いてない・・・


10時からお昼休みをはさんで、16:40まで講義。休憩はありますが久々に席について授業を受けるのは結構キツイものがあります。


内容はかなり今後の仕事の役に立つものでした。


講習が終わり、修了証を受け取って再び宇佐市までとんぼ返りです。

家に帰りついたのが20時半くらい。もうフラフラです。


お疲れ様でした( ̄^ ̄)ゞ

鉄スクラップ大安売り!?

ビニールハウス解体6日目。


今日中に解体作業を終わらせようと、張り切って現場に行ったら、まさかの雨。

しばらく車の中で雨が止むのを待ってましたが、一向に止む気配がないので、軽トラに積んでる発電機を自宅に置きに行って、昨日解体した鉄部材をスクラップ屋に持っていくことにします。


約6千円ほどになりました。


今、鉄スクラップは私が持って行っているスクラップ屋で1kg当たり11.5円です。もう5年ほど廃品回収をやっていますが、1kg当たり19円より下がったことはありません。それが昨年の秋くらいからあれよあれよという間に下がりだして、今この値段で落ち着いています。


たぶん中国経済の減速が最大の原因だと思うのですが、そうだとすると、これから先、スクラップの値段は下がることはあっても上がることはない。ニュースなどを見ると、中国経済の成長は、今後どんどん鈍化していく、中国政府がブレーキの踏み方を間違えると、世界経済に重大な悪影響を与えかねないと、懸念されているのです。



それで私も、廃品回収一本やりでなく、不用品(ごみ)回収をどんどん広げていこうとしているのです。

全然広がりませんけど!(^^;)

今日は正念場。

ビニールハウス解体5日目。


あさっては遠方にいくので作業出来ないので、明日までに解体作業を終わらせようと思えば、今日が正念場です。


2棟目は1棟目より支柱の数が1本多いので、なかなかはかどりません。

ほとんど休憩もせず、黙々と作業を進めます。


5時になったけどまだ両端の支柱が残っている。キリがつくまで作業を続けます。

目標までたどり着いたときは6時になってました。今日は疲れた・・・(´;ω;`)

はじめてのかくていしんこく。

今日は昼から確定申告に行ってきました。


確定申告なんて、20年ほど前に1回やったきりで、何をどうすればいいのかさっぱり分かりません。とにかく行ってみないと始まらないと思い、昨年の収入・支出別の月ごとの内訳書と1年間通した総括表、国民健康保険の控除通知ハガキだけ持って、税務署に行きました。


案の定混んでる・・・

番号札をもらって、自分の番号が呼ばれるまで待ちます。しばらくして呼ばれて、職員の指導のもと、いろいろと書類を書きます。書類を見てみると、支出は色々と費目が分かれてる。しまった・・・ 支出は全部まとめて月ごとに羅列しているだけです。そんなことも知らない私(^^;)

職員に聞いてみると、支出の中で何が一番多いのか聞かれ、ガソリンと消耗品だと答えると「空いている欄に「ガソリンと消耗品」と書いて、そこに支出金額の総額を書いて下さい。」とのこと。

割といいかげんやん・・・

まあ職員にしてみれば、全部きっちりやろうとすると、とても終わらないから、ある程度適当にするしかないのでしょう。

元が出来たら、今度はパソコンに入力します。ここでも番号札をもらって順番待ち・・・


このときに、青色申告の説明に、青色申告会の人が来てるので、説明受けたらいいですよと案内が。なにかメリットがあるかもと思い、後で行くことにします。


パソコンは、職員の人が打ってくれました。住所や名前、数字を読み上げるだけの私w

結局、昨年の所得税は・・・・・ 23,600円でした。

いかにギリギリの生活をしているのかが偲ばれます○| ̄|_

支払いは振込か引き落としか聞かれたので引き落としで。忘れると困るから。



先ほどの、青色申告の説明を受けに行きます。別室に案内され、二人の女性からいろいろ話を聞きます。

青色で税務の申告をするとそれだけで10万円の控除が受けられること。

「入会金は?」 「二千円です。それと年間7,200円の会費がかかります。」

「10万円控除受けて、下がる税金の額は?」  「5,000円くらいでしょうか。」

「じゃあ俺、2,000円以上損するじゃん。」

ここで耳寄りな話が。「パソコンはされますか?」 「一応しますけど。」

「じゃあうちで販売しているブルーリターンというソフトで帳簿をつけるといいですよ。このソフトで申告書を作成すると65万円の控除が受けられます。」

10万円と65万円じゃえらい違いだ。

「そのソフトおいくらですか?」  「3年間で2万7千円です。」

妥当なお値段でしょうか。

「青色申告会には入られますか?」  「入ります」

「ここでは入会金を受け取ることが出来ないので・・・  お時間ありますか?  よろしければ商工会議所の3階にある青色申告会に行っていただきたいのですが。」 押しの強い人たちだw



青色申告会に行き・・・  入会金を払います。

さっきの会計ソフトは体験版もあるらしいので、カタログももらって帰ります。



何か今日一日、大仕事をしたような気分( ̄^ ̄)ゞ

明日どうしようかなー

今日もまたまたビニールハウスの解体です。

2棟あるうちの1棟目が午前中に終わり、2棟目にかかったのですが、はしっこは扉があったり補強が入ってたりして進まないのなんの(つД`)ノ

途中から早送りモードにして、なんとかまともな進み具合に持っていきました。

あと二日で解体は終わるでしょう・・・たぶん(^^;)


2月26日は講習で宮崎に行かねばならんので、なんとかそれまでに解体した鉄の搬出まで終わらせたいところ。

明日は天気が悪いので、鉄の搬出だけするつもりなのですが、空模様見て、少しでも進めておこうかな・・・

でもちょっとゆっくりしたいなーw

進捗率アップ!

また今日からビニールハウスの解体です。かなり雨が降ったので、現場ドロドロで作業しにくいかなーと思いましたが、それほどでもありませんでした。脚立の足は4本よく踏み込んでおかないと転倒しそうになるけどね(^^;)


だいぶ慣れてきたのか、進捗率が上がりました。予想より早く終わるかも。


一つ嬉しいことが。知人から電話が掛かってきて、タイヤ付アルミホイールを4本頂きました。アルミホイールはめったに手に入らない貴重品なのです。
速攻でスクラップ屋さんに売り飛ばしました。1本800円なので4本で3、200円。元手はかかってないので丸儲けです。

でも最近はこんなことはめったにないんですよね・・・(;д;)

油断大敵

昨日に引き続き、ビニールハウスの解体です。

作業に慣れてきて、昨日みたいな危ない状態になることは無くなりました。

でも、慣れてくると返って油断して、怪我しやすいものなんですよね・・・

最後まで気を引き締めて、頑張ります(^^)/

危ない!

今日から廃品回収のほうで、ビニールハウスの鉄製骨組みの解体作業です。

L型鋼で組んである頑丈な骨組みなので、思うようにはかどりません。

ベビーサンダーを持って脚立に上って鉄を切断していくので、危ない危ない。

2回ほど鉄にベビーサンダーがはじかれて、顔を切りそうになりました(^^;)

指もいつ落とすか分かりません。

こうゆうとき、「傷害保険に入っときゃよかったな」と思いますが、後の祭りですね\(^o^)/

昨日の続き。

昨日に続いて、粗大ごみの回収・運搬です。

今日は1台目はほとんど家具、2台目はふとん類でした。

昨日2台運搬してるので、計軽トラ4台。おおかた最初の見積もり通りになりました。

助っ人の人件費、冷蔵庫と洗濯機の処分代を含めて計4万円の請求書を見せると、「こんなに細かく書かんでいいのに」とご主人。2ページ目に4万円の内訳書を付けておいたのです。

でもこれはそう言われても付けないわけにはいかない。ポンと「4万円です」と言うだけだと、何がいくらかかって4万円になるんだ!と言われる場合が多いのです。

領収書を渡すと「ああ、これがあればいい」と納得したご様子。

お金を頂く時、奥さまから「これジュース代に。お茶も満足に出せなかったから。」と千円余分に頂きました。(* ´ ▽ ` *) ご満足していただけたようでなによりです。

仕事の始め

先日廃品回収時代のお客さんから、家具やふとんなど、粗大ごみの回収依頼があり、今日が作業の初日です。

2階からタンスや流し台、冷蔵庫など、大物を降ろさなくてはいけないので、助っ人を呼びました。

何日も呼ぶとそれだけ人件費がかかるので、今日中に一人では降ろせないものを一緒に降ろして、処理場まで運びます。

昼までで今日の作業は終わり、昼からは電話がかかってきた廃品回収、今後の仕事の段取りなどを。

実は先月借りて住んでた家が火災にあい、家財道具一式焼失してしまったのですが、今回の回収で、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機が手に入りそうです\(^o^)/  回収屋さんの醍醐味ですね。

はじめまして。

はじめまして、大分県宇佐市でワタナベリサイクルという名前で不用品回収をしています。

今に至るまでの略歴を。

技術系の学校卒業後、大手機械メーカーに就職。
しかし、そこでいじめにあい・・・2年で辞め、半年ほど引き籠ってました(^^;)

その後は営業、土木の現場監督など・・いろいろとやってきましたが、「自分は組織の中で働くのは無理だな・・」と感じるようになり、たまたま目に入ってきたのが、空き地に鉄くずや家電が雑然と置かれている光景。
「あれなんだろ。あれでなんか儲かるのかな・・・」と思ったのがこの業界に入るきっかけでした。

数年後、某土建会社を辞めた時、次の日には「廃品回収員募集!軽トラック貸します。完全歩合制!」の会社の面接を受けていました。

無事合格し、廃品回収員に。最初の2~3年は、ライバルが少なかったせいもあり、普通のサラリーマンより高い収入を得ていました。自前の軽トラック(中古)も購入し、晴れて独立。

しかし、どんどんライバルが増えていき、手に入る廃品も減っていき・・・トドメは中国が傾き始めたことによる、鉄など金属類の買い取り価格のかつてないほどの下落。一日回っても、5,000円もいかない毎日・・・

すでに不用品回収は始めていました。あるお得意さんから、「粗大ごみを片付けてくれないかしら。お金は払うから。」と言われ、軽トラックいっぱいで「3千円頂けますか。」お得意さん「それじゃあなた儲からないでしょ。5千円払うわよ。」
あれれ、これってもしかして儲かるかも・・・

即座にチラシに「粗大ごみ回収します。軽トラ満載で6千円!」と載せ・・

頻繁に電話がかかってくるわけではありませんが、結構な量のごみを回収させていただいたあるお客さんは・・
「あなた自分の値段がどのくらい安いかわかってる?ほかの業者に聞いたら軽トラ1台9,800円と言われた。別の業者は「見積もりさせてください」の一点張り。わたしはすごく助かってるのよ。」
最後の1台は7千円頂きましたm(_ _)m

今までのお客さんから電話がかかってくるので、廃品回収をやめるわけにはいきませんが、今年から不用品回収を全面に出していこうと思っています。

宇佐市、中津市の皆さんよろしくお願いいたします。
プロフィール

なべなべ

Author:なべなべ
大分県宇佐市で不用品回収・片付け・便利屋・引っ越しをしています。誠実をモットーに日々奮闘しております。

不用品回収 軽トラック1台7,000円!

生前整理・遺品整理・家屋売買時の片付け・空き家の片付け・倉庫、店舗の片付け、お見積り致します。お見積り後に断っていただいても構いません。
 
便利屋サービス始めました!最初の1時間3,000円、以降30分ごとに1,000円!
草刈り・木の伐採・お墓そうじ・荷物の運搬、移動、お部屋や倉庫の片付けの手伝いなど・・・

どんなことでも、出来ることは何でもいたします。お電話・ご相談、お待ちしております!

引っ越し作業いたします!

不要なエアコン・故障したエアコン、2千円~で取外し・回収いたします!



電話090-8356-4791 
お気軽にお電話下さい。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる