FC2ブログ

暑いので、朝早く仕事しました。

朝5時に目が覚めたので、そのまま起きる。

朝食を食べ、用意をして、豊前市に太陽熱温水器の撤去に行く。

7時にお客様宅に着く。

ハシゴや道具の段取りをして、屋根の上に登る。

太陽熱温水器はだいたい3分割出来るので、ネジを外し、パイプがつながっているところはノコギリで切断し、ロープで縛って、そろそろと屋根の上から吊り降ろす。

だいたい2時間ぐらいで作業は終わり、お代を頂く。

いつも思うのだが、一人でこの作業をするのは恐ろしい(゚д゚)

しかしもう一人雇うと、少なくとも1万円はバイト代を払わねばならなくなり、お客様から受注頂くのが難しくなる。

まあ割り切って、高いから断る、という人は放っておいて、2人で作業するようにした方がいいのかな、と思うんですけど(^^;)

皆さんはどう思われますか?「安いけど危険」と、「高いけど安全」の二つの選択肢があれば、どちらを選びますか?


1台目
取り外した太陽熱温水器。


太陽熱温水器を処理場に持って行く。

自宅に戻って、使えない草刈り機を、購入したところに持って行く。

草刈り機を持って、症状を説明すると、「時々、こうなるんですよね」と言われる。

メーカーに言わせると、ハンドルの接続部に、振動防止のため、ゴムの緩衝材をつけているのだが、緩衝材が最初からユルく、ハンドルが回る個体が出てくる、とのこと。

すぐに緩衝材を使わない取付金具に取り換えて、不具合は治まった。

修理した人に言わせると、「一番安いヤツですから・・・。値段なりです」とのことだが、そういう話じゃねえだろう(`・ω・´)

これで私の中のミナト電機の評判はガタ落ちしてしまった。ストップ安です(^^;)



昼からは仕事はしない。暑いからな((⊂(^ω^)⊃))

ちょっと買い物に行って、「まほろば温泉 菟狭」に行く。

脱衣所のエアコンが良く効いていて、クソ暑い、エアコン無しの自宅の部屋を思い浮かべると、脱衣所に住みたくなった(^^;)

「ここをキャンプ地とする」♪(/・ω・)/ ♪
スポンサーサイト



太陽熱温水器を撤去しました。(その2)

今日は朝イチで、太陽熱温水器の撤去。

お客様宅に着いてみると、霜で屋根が濡れている。
屋根の上の作業は危険な感じだ(´・_・`)

お客様と話し合って、作業を昼からにしてもらう。
「要らない鉄がある」ということで、鉄製の重い足場、トタン板、ビニールハウスの鉄パイプなどを頂く。
スクラップ屋へ。

1台目
スクラップ。


スクラップ屋からそのまま、倉庫片付けの現場に行く。
いろいろ分別したりして、昼まで過ごす。


昼から、太陽熱温水器の撤去。
こないだのと同じタイプなので、段取りは頭に入っている。
1時間ほどで、作業は終わり、温水器の表面のガラスを叩き割り、用意していたプラスチックのケースに割ったガラスを入れる。
温水器を軽トラに積み込むと、お客様がお茶を出して下さる。

そこでなんでウチに温水器撤去依頼の電話をかけてきたのか聞いてみると、「ネットで検索して、ブログで温水器を撤去しているのを読んだので・・・」と言われるではないか!(゚д゚)

ブログに作業内容を書いてると、それがそのまま営業につながることもあるんですね~(^^;)

この場を借りてお礼を。
本日は温水器撤去のお仕事を頂き、ありがとうございました。
また何かありましたら、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


お客様の家を出て、温水器の処分場に行く。

2台目
太陽熱温水器。


今日、温水器の撤去をして、改めて思ったけど、今のやり方では、すこぶる危険だ、ということ。
一番いいのは、屋根の反対側から太いロープを持ってきて、腰に安全帯を巻いて、ロープと安全帯を結び付けることだろう。
これなら、万一足が滑っても、屋根から落ちることはない。
しかし、1時間ぐらいの作業で、そこまでするのもなあ・・・とも思う。
太陽熱温水器撤去の作業も、今回はたまたま続けてあったが、そういつもあるものでもないし・・・

まあ、ロープや安全帯が、不用品回収で出てきたら、取っておこう。
備えあれば憂いなし、というもんね((⊂(^ω^)⊃))

今日はしんどかったっす。

先週体調が悪くなってキャンセルした、犬小屋の解体を今日の朝からやる。
現場に行ってみると、犬小屋の上に乗っていたタイヤや石、コンクリートがキレイに片付けられている。
ご主人がやって下さったらしい。
これだけでもだいぶん助かる(゚∀゚)

犬小屋は2メートル真四角くらいの、鉄製の金網で出来ていて、端はボルトナットで固定されているのだが、ボルトナットは錆びついて動かないので、部材をベビーサンダーで切る。
切断しバラバラにして、さらに軽トラに載る大きさに切断する。結構時間かかる。
ご主人にも手伝ってもらって、鉄くずを軽トラに積み込む。
2人で持つのがやっとの重たい鉄板も軽トラに積む。
何とか昼前に終わらせることが出来た。
スクラップ屋へ。


1台目
スクラップ。ほとんど鉄。


昼から、きのう電話があった草刈りのお宅に行く。
以前不用品回収でお世話になったお宅だ。
いい具合にリピーターになっていただくお客様が多く、こちらとしてはとても嬉しいヽ(´∀`)ノ

お宅から少し離れたところの畑が、草刈りの現場である。
とりあえず1時間草刈りしてみて、進捗を見ることになる。
午前中もハードワークだったので、ヨロヨロしながら草刈りをする(^^;)
しかし、お客様から「進捗を見る」と言われているので、休み休みするわけにはいかない(゚д゚)
フラフラになりながら、1時間草刈りをする。
1時間後、お客様が来られて、「やっぱり半分しか進まないね」と言われ、もう1時間やってくれ、1時間したら帰っていいから、お金は今あげておく。ということで、2時間分のお代を頂いて、再び草刈り。
結構根詰めてやるが、1時間立ってみると、やはりお客様が言われたところまでしか進んでいない。
とりあえず言われたところまではやったので、現場を立ち去る。

今日はちょっと働きすぎたので、明日は何の予定も入ってないし、朝から天気も悪いので、明日はゆっくりすることにしよう((⊂(^ω^)⊃))
最近、ゆっくりしてばっかりやな♪(/・ω・)/ ♪


子猫
今日の子猫の写真。授乳中。

初めてのリフォーム。

今日は知り合いのお宅の台所のちょっとしたリフォーム。

台所の壁が汚れているので、壁に平トタン板という平らなトタン板を張り付ける、というもの。
お客様の家に行く前に、DIYショップに寄って、注文していた平トタン板、換気扇を購入。
平トタン板は455mm×910mmで、それを8枚購入した。

張り付ける前に、壁の油汚れが固まっているところをスクレーパーでこさぎ落とす。
壁に平トタン板の大きさを大体えんぴつで書き込んで置き、接着剤を適当に塗り付ける。
平トタン板の四隅に電動ドリルで穴を開けて、タッピングネジで固定していく。

コンセントの部分を穴あけしたり、換気扇を取り付ける位置で頭を悩ませたりしながら、少しずつ作業を進める。

元食堂をしていたお宅なので、昼ご飯を出してもらう。申し訳ないm(_ _)m

狭いところは金切りはさみでトタン板を切断していくのだが、うまく切れるか、心配だった(´・_・`)
一応、職人仕事なので。
実際、切断してみると、機械で切断するようにはきれいには切れないが、そこまでおかしくない程度には切ることが出来た(゚∀゚)
15時過ぎにはすべての作業を終えて、お金を頂く。
お客様は「キレイになった」と喜んで頂けたようで何よりヽ(´∀`)ノ
私も、自信がついた。
これからも、やったことのないようなことも、なるべく怖がらずにやってみよう♪(/・ω・)/ ♪
プロフィール

なべなべ

Author:なべなべ
大分県宇佐市で不用品回収・片付け・便利屋・引っ越しをしています。誠実をモットーに日々奮闘しております。

不用品回収 軽トラック1台7,000円!

生前整理・遺品整理・家屋売買時の片付け・空き家の片付け・倉庫、店舗の片付け、お見積り致します。お見積り後に断っていただいても構いません。
 
便利屋サービス始めました!最初の1時間3,000円、以降30分ごとに1,000円!
草刈り・木の伐採・お墓そうじ・荷物の運搬、移動、お部屋や倉庫の片付けの手伝いなど・・・

どんなことでも、出来ることは何でもいたします。お電話・ご相談、お待ちしております!

引っ越し作業いたします!

不要なエアコン・故障したエアコン、2千円~で取外し・回収いたします!



電話090-8356-4791 
お気軽にお電話下さい。

リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる